ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

「ネコネコ妄想劇場」

先日、もしもチョコが人間だったらというニンゲンの妄想を書いたら、意外にも好評だったので、ニンゲンはさっそく新しいカテゴリーとしてシリーズ化することにしたんだよ。

ニンゲンの妄想を書けば、ブログに書くようなエピソードがない時にはとても助かるんだって。

ニンゲンは四六時中妄想をしているからネタには困らないようになるかも。

というわけで、「ネコネコ妄想劇場」のストーリーテーラーは、もちろんオレ、ニャン太郎だぜ。





このシリーズの中では語り手らしい盛装をすることになりそうだ。

シルクハットに蝶ネクタイかあ・・・・なんだか照れくさいなあ。







シルクハットの猫のニャン太郎












ひょっとしたら「ネコネコ妄想劇場」は、ニンゲンの妄想で構築されるので、今後架空のキャラクターが登場するかもしれない。

予測不能の展開必至だ。

なんといってもニンゲンの妄想で描かれる世界だからな。

現実の世界をベースに妄想で膨らんだ世界になりそうなので、このブログをずっと読んでくださっている方には、奇妙かもしれない。

まあ、そんなツッコミどころ満載の話だけど、気楽に楽しんでいただけるとうれしいなあ。











*************************


チョコは、ニンゲンと暮らす3才の女の子。

3才だけどちゃんと自分のお部屋を持っているんだ。

チョコのお部屋は、苺のお部屋。

赤くて可愛い独立型のお部屋だ。

お庭に置いたら『離れ』というポジションにおさまりそうな存在なのである。

普段は、ニンゲンの寝室にあるんだけど、時空を超えて森の中や海などいろんなところに出没する不思議なお部屋なんだよ。



え?これってニンゲンのベッドの上に置いてある苺のベッドのことじゃん!ってお気づきの方もいらっしゃることでしょう。

しかし、ニンゲンの妄想の中ではそれは立派な独立型のどこでもドア的別室なのである。







苺の別室









小さく見えるチョコのお部屋。

でも中に入るとけっこう広いんだよ。

玄関のドアを開けると左手にかまどと炊事場があってその前に小さなダイニングテーブルが置いてある。

ダイニングテーブルには白いレースのテーブルクロスが掛けられてる。

そして小さなお花も飾られている。

お花をかじるのが好きなチョコなのに、その花はかじられておらずとてもきれいだ。

チョコは自分のお部屋の中は散らかさないタイプなんだね。






苺の別室のキッチン












その奥にはチョコのベッドと小さなワードロープがあるんだ。

その横に小さな机と椅子があって、その上には苺の電気スタンドとピンクのノートパソコンが置いてある。

チョコはここしっかりネットを見たりして情報をキャッチしているんだな。

チョコが賢いのはそのせいだろうな。

ノートパソコンにケーブルがついていない所を見ると、チョコはWi-Fiでンターネット接続しているらしい。





寝室部分








ベッドと机の間には本棚もある。

チョコは本を読むのも好きなのだな。

そういえば、ニンゲンが新聞や雑誌を広げているとその上に乗ってくるもんな。

電子書籍が出てきた世の中でも“紙媒体”の感触は別物なんだろうな。

チョコは紙で作った本の優しさをしっかりを知っているんだ。






本を読む猫のチョコ









丸い形の苺の別室の玄関の入口の向かって右側、つまりキッチンの向かい側には小さなソファとローテーブルが置いてある。

きっとここは、チョコのお客さんが遊びに来たとき用のおもてなしスペースなんだろう。

ソファの左に暖炉が置いてある。

しかしよく見ると暖炉の中にエアコンが設置されているぞ。

ははん、なるほど、苺のお部屋にエアコンがむき出しで設置されているとあんまり可愛くないから、暖炉の中にエアコンを隠したんだね。

こうすれば、火を使わないので安全だ。

う〜ん、チョコのお部屋は機能的で見た目もちゃんと考えられている創意工夫に満ちあふれたお部屋なんだね。





リビング部分









チョコは、ここでいろんなお友だちとアクセスしたり遊びに行ったりしているのかな。

ニンゲンの妄想で作られるこの世界がこれからどんな展開をするのか、少し不安でもあるけど楽しいことがたくさんありそうな予感がするぜ。










トントン・・・・

おっ! 早速この部屋に誰かが遊びに来たぞ。




・・・・なんだニンゲンか。












ハーブティーを運ぶ猫のチョコ


ニンゲンのヤツ現実の世界に疲れたらこの部屋で休んでいるんだな。

チョコの入れる『ネコネコハーブティー』を飲むと心が休まるんだって。






という中途半端な終わり方だけど、今回のお話はここまでです。







お茶を飲むシルクハットの猫のニャン太郎

今度はどんな話になるのか、気長におまちください〜。














猫のチョコ

「あたしのお話っていうことは、あたしが主役ってことなのよ」












(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 





にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





*************
時間がある人は、
一度ここさらにここも、
そしてここも読んでみてね。
*************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

2013-02-15 : ネコネコ妄想劇場 : コメント : 14 : トラックバック : 0
Pagetop

「もしも猫が人間になったら」

ニンゲンは、いろんなことを想像(妄想)するのがくせだ。

その想像(妄想)は、全部くだらないことで現実に役立ちそうなことはもちろん皆無だ。

暇があるとくだらないことを考えてニヤニヤしているんだ。





ニンゲンに言わせるとくだらない想像(妄想)がなければ人生はけっこうたいくつなものになってしまうらしい。

ニンゲンの想像(妄想)タイムは時や場所を選ばないんだ。

想像(妄想)することに没頭しちゃって、うわのそらになっていることも多い。

バス停でバスを待っている時に、想像(妄想)に没頭して乗るバスを乗りまちがえたこともある。

歩いている時に想像(妄想)に没頭して目的地を通り過ぎてしまったこともある。

ついつい変なことを想像(妄想)すると神経がそこに集中してしまうんだよ。






ニンゲンと猫のニャン太郎









最近デパートのお菓子売り場で何かを買ってほしくてだだをこねていた小さな女の子を見ていたニンゲンは、またもや想像(妄想)を始めたんだ。

もしチョコが人間だったら・・・・・







子どもを見るニンゲンと猫のニャン太郎








チョコ3才、小さくて怖がり、でも状況判断能力はバツグン。

人なつっこくて誰にでも甘える性格。

声が小さくてほとんど鳴かない。

けど、興味を持ったものにはいつまでも食らいついていく粘り強さを持っている。




猫のチョコ








ニンゲンがデパートで見つけた女の子のように好きなおやつを発見してしまったらチョコはどうするだろうか・・・・

とりあえず小さな声だけどニンゲンにおやつを買ってほしいとおねだりするだろうな。

きっとニンゲンの体によじ上って

「これがほしいのよ。

買ってなのよ」

って言いそう。




おねだりする猫のチョコ







でもニンゲンは

「今日は、家におやつがあるから買わないのよ」

と言ってチョコのほしいおやつ売り場からチョコの手を引いて立ち去ろうとする。


けれどチョコは、ニンゲンの手を振り払い、おやつ売り場から動かない。

ニンゲンは、チョコを呼ぶけど、チョコはおやつから目を離さない。





ニンゲンはとりあえず、少しチョコから離れてみることにした。

ニンゲンが側にいないことに気がついたらチョコもさすがに心細くなってニンゲンの方に駆け寄ってくるに違いない・・・・・






好きなものをじっと見る猫のチョコとニンゲンとニャン太郎


・・・・・30分経過・・・・・

チョコは、おやつから未だに目を離さない。

粘り強い性格だと思っていてけどここまで集中力が持続するとはニンゲンも予想していなかった。






ニンゲンは結局チョコを抱っこしてお家につれて帰ることに。

チョコはこんな時大きな声を出して泣き叫んだり大暴れしないんだ。


でも心はずっとおやつの方に向いている。

「おやつ買ってなのよ・・・・」

帰り道、ニンゲンに抱っこされながら小さな声でニンゲンにお願いをするチョコ。

「わかった、わかった。

今度デパートに行ったら買おうね」

といい加減な返事をするニンゲン。





抱っこされる猫のチョコ






それから2週間後。

ニンゲンはチョコを連れて再びデパートにやって来た。

デパートに入るなり、チョコは欲しかったおやつ売り場に直行。

ニンゲンは、すっかりチョコがおやつをほしがっていたことなど忘れていたのだけど、チョコは違ったんだ。

粘り強いチョコはしっかりとおやつのことを憶えていた。





好きなものに一直線の猫のチョコとニャン太郎






そしてチョコは、ニンゲンが言った言葉もしっかり記憶していた。

「わかった、わかった。

今度デパートに行ったら買おうね」

言ったからには買ってあげないといけなくなったニンゲンだ。


・・・・ということで、チョコは2週間後に自分の欲しかったおやつを手に入れたのである。






記憶力がバツグンで粘り強いチョコ。

もしチョコが人間になったら、ニンゲンより賢そうだぜ。

ニンゲンはこんなことを想像(妄想)して楽しんでいるんだ。










猫のチョコ


「だって好きなものはずっと好きなのよ。

すぐにあきらめちゃうほうがヘンなのよ」









(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 





にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





*************
時間がある人は、
一度ここさらにここも、
そしてここも読んでみてね。
*************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2013-02-13 : ネコネコ妄想劇場 : コメント : 19 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ