ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「どちらか1匹だけを選ぶ 残酷な選択:ニンゲンのひとりごと」

気がつくと私は、車線がたくさんある大きな道路の歩道に立っていました。
8車線くらいの大きな道路に車は、渋滞はしていなくまばらに走っています。
私の立っている歩道にはほとんど人通りはありませんでした。

ここは、中国の天安門広場の前の道路によく似た風景でした。


私の腕の中にはニャン太郎がいました。
ニャン太郎はリードをつけておらず、腕の中でなんとか自由になろうともがいています。

私は、こんな車の多い場所でニャン太郎がひとりで歩くなんて考えられませんでした。
道路に飛び出したら車にひかれてしまうかもしれません。

しっかりとニャン太郎を抱きかかえ頭の中で
「リードを取りに帰らなきゃ、リードを取りに帰らなきゃ」
と何度も考えています。





交通量の多い道路にいる猫のニャン太郎







次の瞬間、場面は一転。

私は、グレーの無機質な壁の工場の地下にいました。
どうやら私はノンリードのニャン太郎を腕に抱いたまま、工場見学に来ていたのです。

工場に見学に来た人は他にも何人もいて、入口には小さな列ができています。
私もニャン太郎とこの列に並んでいました。




列に並ぶ猫のニャン太郎






工場は精密な機械を作っているようでした。
工場の壁にはたくさんの作業機械があって中には上から水が流れていて、丸いフラスコが逆さまになって横一列になっているものやハンドルのついていない大きなスロットマシーンのような機械が並んでいます。

私たち見学者は、なんだかよくわからないけど気ぜわしく細かい動きをしたその機械をじっと見つめながら歩いています。
どうやらこの工場ではネブライザーの精密機器を生産しているようなのでした。

気がつくと腕の中にいたはずのニャン太郎が、チョコに変わっていました。

私はなぜかそんなにビックリせず、そのままチョコを抱っこしたまま工場内を進みました。
しかしビックリしてはいないけれど頭の中では
「ニャン太郎はどこにいったのかしら・・・」
と、気にしていました。





工場見学している猫のチョコ






ニャン太郎を気にしながら、工場を歩いて進んでいると見学ルートの最後に、チョコが寝室として使っている苺のお家がありました。

「あれ? なんでこんなものがここにあるのだろう」
と立ち止まって苺のお家を見ていました。

するとどこからか私に話しかけてくる声が聞こえてきました。





苺の部屋の猫のチョコ






耳をすまして聞いてみると
「ニャン太郎に会いたければ、会うことができるよ。
その苺の家の中にチョコを入れてごらん。

中から元気なニャン太郎が帰ってくるよ。
でもそのかわり、チョコとは2度と会えないよ」

その声を聞いて、私は苺の家の中で立ちすくみました。





猫のニャン太郎かチョコ






ニャン太郎と会えるよ、と聞いた瞬間、とてもうれしかったのですが、次の言葉を聞いて私は凍り付きました。

ニャン太郎と会えるということは、チョコと会えなくなるということ。
恐ろしい言葉でした。

私は何もできずにチョコを抱きしめたまま苺の家の前でいつまでも立ちすくんでいました。





猫のチョコを抱きしめるニンゲン







次の瞬間、私は目が覚めました。

隣にはチョコが口を開けて寝ていました。
(チョコは寝ている間に鼻がつまるので口が開いちゃうんです)

その寝顔を見てものすごくほっとしました。
本当に怖い夢でした。

この残酷な選択の結論は、永遠に出ることはありません。





寝ている猫のチョコ







(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 





にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





*************
時間がある人は、
一度ここさらにここも、
そしてここも読んでみてね。
*************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2012-03-15 : ネコネコ生活 : コメント : 22 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

なんて怖い夢なんでしょう…
ぜったい答えなんて出せないですよね。
昔大事な友達だった猫、ポコに会えても、今のボボやカンカンがいなくなるなんて考えられないもの。

2012-03-15 17:28 : ちょ☆ボ缶 URL : 編集
No title
夢って時々怖いですよね・・・。
夢でよかったです。
実は「仮に」と前置きをされましたが「どちらか1匹にできんのか」と言われたことがあります。
しかも父に。
その場にいた全員がぎょっとしました。
やっぱり、一緒に暮らすのは無理だなと思った瞬間でした。
他に意図があったにせよ、別の言い方にして欲しかった。
心情的には「匹」といわれるのも嫌なのに★
2012-03-15 17:52 : くぅばぁ URL : 編集
No title
ほんとに恐ろしい夢でしたね。。。
選ぶとか、そういう次元じゃないですもんね。
チョコちゃんはチョコちゃん、ニャン太郎くんはニャン太郎くん、
それ以外の何物にも変えれないですよね。
ウチも2ニャンいますが、どっちか選ぶなんて、絶対にできません(>_<)
本当に、夢であってよかったです~。
2012-03-15 18:16 : ミルキーとらじろう飼い主 URL : 編集
No title
目覚めの悪い夢でしたね。
こんな選択は、ままっちにもできません。
隣でくーすか寝ているチョコちゃんを見て、
まつぼっくりさんも、ホッとされたでしょう?
寝汗、かいてませんでしたか?
2012-03-15 18:42 : ままっち URL : 編集
No title
本当に怖い夢でしたね・・・
ニャン太郎君とチョコちゃん
どっちか1匹を選ぶなんて絶対に出来ませんよね!
私だってそうですよ。
2012-03-15 18:49 : しげりん URL : 編集
葛藤
まつぼっくりさんは、チョコちゃんを愛しつつ、どこかでニャン太郎君に申し訳なく思っているのかも知れません。
それだけ今もニャン太郎君も愛しているからです。
自分の喪失感を埋める為にチョコちゃんを必要としているんじゃないか、と。
でもね、私は別の次元にいる二匹の猫を同時に等しく愛する事は可能だし、悪い事とも思いません。
だから、自分を許してあげて下さい。チョコちゃんはニャン太郎君の身代わりなんかじゃないはずです。
2012-03-15 20:28 : minako URL : 編集
No title
あぁ~夢で良かった~。
そんな究極の選択・・絶対に出来ませんよね。
大切な家族のどちらかを選ぶなんてことは無理ですもん。
2012-03-15 20:58 : ひかり URL : 編集
No title
それは、答えだせないですね~
にゃん太郎くんには会いたいけど、チョコちゃんを失うなんて考えられない…
なんでそんな夢見ちゃったのかしら?
夢って、意味がある。
昨晩私は、亡き母が夢に登場しました。
2012-03-15 21:24 : cocomama URL : 編集
No title
シュールすぎる・・・
どーーーー考えても選ぶ事なんかできない事なのに・・・!!
2012-03-15 22:03 : 理恵子fuu URL : 編集
No title
怖い夢ですね。
目が覚めてよかったですね。
どうして夢って時々、あり得ないほど怖いことがあるのかしら?
細かいことは忘れましたが、以前、夢の中で悶々と悩んだことがありました。
目が覚めて、本当にほっとしたことをよく覚えています。

2012-03-15 22:15 : grazie URL : 編集
No title
考えさせられますね~
でも答えは1つ! 「今」が全て…
思い出は思い出として生涯胸の中で生き続け
そして大事にするためのもの…で、合ってるかな(^_^;)
色んな意見もあるだろうけど、こんな日記を読ませて
改めて考えさせてくれるまつぼっくりさんもなんか
好きです(^_^)
大事なこととか見落としてること、常に何が大事かとか
こんな些細なところで自分を見つめなおすってのは
本当大事なことですものね"^_^"
ありがとうってなんか凄く言いたい気分ですよ(^_-)-☆
2012-03-15 22:47 : しゅりっち URL : 編集
No title
なんていう、、選択を迫るような夢でしたね。。。。
なんにせよ、今あるものもなくし、失ったと交換迫るのってやな夢ですね

起きた時チョコちゃん目の前寝ててよかったですね、
もう起きてて別の部屋行ってると起きた時焦りますしね^^、、、
2012-03-15 23:41 : 草之丞 URL : 編集
No title
これは嫌な夢ですねえ。
夢の中だとはいえ、こんな選択できないよねえ。
夢で良かったです。
2012-03-16 00:13 : sally URL : 編集
No title
初めまして。ずっと、ブログを拝見させていただいておりました。
なかなかコメントをする勇気がなく、いつもロムするばかりで申し訳ありません。
今日の記事は、とても心に残るお話で…どうしてもコメントをしたくなりました。とはいえ、今の自分の気持ちを、うまく言葉にすることが出来ません。
私はずっと、ニャン太郎くんの闘病の記録を、2009年11月に十九歳で永眠した私の大切な愛猫に重ねて読んでいました。
その後のニャン太郎の冒険物語も、きっと愛猫も同じように考えてくれているんだと思いながら拝見しました。
私も激しいペットロスに見舞われ、でも私の場合は、自分の心の痛みにわざと触れるような気持ちで、愛護センターから収容期間が長い猫を引き取りました。
そして去年の秋には、近所の草原で衰弱していた子猫を保護してしまいました…。
自ら望んで他の猫を引き取った私ですが、まつぼっくりさんがこういう夢を見た気持ちというか、心の動きは、とてもよく分かるような気がするのです。
そして、この夢を見た時の怖い気持ちも。
愛猫が永眠した後に来た二匹の猫達は、もし愛猫がまだ闘病中だったら、引き取ることは考えられなかった猫達だと思います。自分の心も体も余裕がなかったと思うからです。
時々、この猫達は、私が十九年も一緒に暮らした愛猫がそっとその座を譲ってあげて、ここにいる子達なのだと感じることがあります。
でも、その場所には、本当は生きて元気な愛猫にいて欲しかった。でも、今の猫達も幸せでいてほしい。どちらも本当の気持ちですね。
やはり、うまく纏まりませんでした。すみません。
これからも、ブログを楽しみにしております。長文失礼いたしました。
2012-03-16 04:03 : 桃千代 URL : 編集
No title
なんてシュールな夢!

チョコちゃんはニャン太郎くんの生まれ変わりだってことなのかな
って感じましたよ。
ふたり一緒の暮らしは悲しいかな不可能だけど
どちらかの体の中にもうひとりの魂は生きているから大丈夫だよ
っていうことなのかなーって。
2012-03-16 08:12 : みら URL : 編集
No title
こんな究極な・・・というより絶対に無理な
選択はできないですよねー;;
夢でよかったーw
ニャン太郎くんにも会いたいし
チョコちゃんも大切に思っているっていう
ことですもんね^^

ポチッとなぁ~♪
2012-03-16 09:51 : mindy URL : 編集
No title
難しい選択の夢・・まつぼっくりさん・・夢診断では疲れがたまっている時や自分が窮地に居る頃にはそんな夢見るそうだけど・・
私は選べと言われたら。。両方選ぶ?昔話に両親のどちらか選べと言われた子がおまんじゅうを半分に割ってどっちが美味しい?と問いただしとか・・選べない
2012-03-16 10:40 : amesyo URL : 編集
怖い・・・
とっても怖くて・・・そして悲しい夢ですね。
夢でよかった・・・。

でも、夢の中でも、ニャン太郎くんを抱っこできたのは、少し羨ましい気もします。
2012-03-16 12:13 : ふくママ URL : 編集
No title
ホント、恐い夢でしたね(´・ω・`)
選ぶなんてできないし、選べないですよね。
だって、ニャン太郎君もチョコちゃんも
大切な子なんですもん。
私も先代さんと、今のニャゴら~のコトを考えて
恐くなりました。
夢って、時々、心底怖い内容ってありますよね(-_-;)
今のところ、猫さんにまつわる恐い夢はありませんが、
子供の頃によく見た夢で、すごく恐い思いをしたのを
思い出しました。
2012-03-16 14:37 : まちゃこ URL : 編集
No title
これは選べませんよ~
朝からちょっと凹んじゃいますね(;´∀`)
でも夢の中でも抱っこ出来るのはイイですねw
夢だとにゃん太郎くんは軽いんですか?
ちょっと気になるところw(笑)
2012-03-16 14:46 : non☆(@'ω'@)たん URL : 編集
No title
答えは出ないですね~
誰かだけを選ぶ・・・
絶対できませ~ん(*´-ω-`)
2012-03-16 15:17 : にゃんずぱぱち URL : 編集
No title
ニャン太郎君の夢見たのですね
どきっ
まつぽっくりさんのお気持ちが
立ちすくみますよね

是非アップ楽しみにしております
t
2012-03-16 18:25 : メルモママ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。