ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「ノンリード猟犬事件について:ニンゲンのひとりごと」

西公園で猟犬に囲まれた事件は、今でも鮮明に憶えています。

10匹の牙をむく猟犬に囲まれる恐怖体験は、忘れたくても忘れることができませんでした。

猟犬の飼い主の人の言ったことは正確ではないのですが、とにかく怒り心頭でとても激しい言葉で怒鳴っていたことだけは確かです。





まだ怒っている猫のニャン太郎







猟犬たちが去った後、なんだか本当に頭にきました。
だんだんくやしくなってきました。

公園でリードをはずして、あんな大型犬を何頭も自由にしていいはずはありません。

ましてやあちらからこちらに向かってきたのですから。

悔しくて保健所に言いつけてやろうかとも思いました。

でもしばらく考えていると、ちょっと心配になってきました。

もし言いつけて、あの犬たちが保健所に連れて行かれたらどうしよう・・・・・・って。


あの犬たちは飼い主の人の言うことを聞いていたし、犬たちは、悪いわけではないのだと思いました。
問題は、飼い主さんです。

いろいろ考えているうちに気持ちも落ち着いて言いつけることはしませんでした。






冷静になる猫のニャン太郎









このことが教訓になって、この後のお散歩は、周りをよく見てもしもノンリードの犬がいたらすぐにニャン太郎を抱えて逃げる心づもりでいるようになりました。

そして、どんな時でもお散歩には日傘を持参するようにしました。
いざとなったときこの日傘で犬からニャン太郎をガードできるかもしれないと思ったからです。




この後、お散歩で仲良くなった犬と犬の飼い主さんは、みんなちゃんとリードをつけていらっしゃったし、ニャン太郎が猫だとわかると犬が興奮しないようになだめてくださる方などもいました。

そしてそういった飼い主の皆さんも同じようにノンリードの犬に悩まされたことのある人もいて、犬の飼い主さんも迷惑に思っていることも知りました。






犬を威嚇するニャン太郎







この事件ですっかり犬の飼い主さんに不信感を抱きましたが、私は、その後会った素敵な飼い主さんたちのおかげですっかりその印象は変わりました。
(多分、ニャン太郎は犬不信のままでした・・・・)



しかし、今考えても10匹の猟犬に囲まれても一歩もひるむことなく闘いを挑んでいたニャン太郎は、怖いもの知らずだけど、本当に勇気があるなあと感心します。








ニャン太郎








ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
↓下の2つのボタンにポチっと 


にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





ネコネコ電子書籍[無料]****

片目になったネコさんの話
オレの名前はニャン太郎
ニャン太郎の大冒険

ぜひ読んでみてね。
****************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2011-08-19 : ネコネコ生活 : コメント : 34 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

同感です
私もきっと同じ事を考えたと思います
言いつけてもしかして保健所へ???と
やはり飼い主が問題なのだと思います
我が家も父が生きていた頃に前の道をラブを連れた高齢の方が毎日、通りました
その頃の我が家には表猫さんのクロちゃんがいて
我が家でのらのらしていたのですが
その犬の飼い主がクロを見つけると
ほれほれと犬をけしかけるのです
父は怒って「なぜ何もしない猫にそういう事をするんだ」と怒鳴りました
クロは大人しい子で良い子で悪いことなどしないし
父のバイクの上に座っているだけで
犬さんにも引っ掻いたりした訳ではないのです
でもワンちゃんはけしかけられても吠えもせず
通り過ぎて行きました
後で聞いた話ですがこのバカ飼い主はあの優しい犬を
叩いたりして虐めていたそうです
そう言う飼い主ってやはりどこかゆがんでいるのだと痛感しました
(その後それが発覚してワンちゃんは他の方の所へ貰われていったそうです)
まずは飼い主のしつけからですよね
そう思いました
まつぼっくりさんの何が何でもニャン太郎さんを守ると言う意志と強さ
そしてきっとニャン太郎さんも犬からまつぼっくりさんを守ろうと言う意志
素敵な関係ですね~長くなってごめんなさい
2011-08-19 17:21 : Leyna URL : 編集
No title
たしかに猟犬自体が悪いわけではないですよね。
問題はすべて飼い主です。
ニャン太郎くんとまつぼっくりさんは無事だったけど、
ほかに被害者が出ないことを祈るばかりですね。。。

それにしても、ニャン太郎くんはさすが野性的ですね!
怒ったら、さぞかし迫力あるんだろうなぁ(^^ゞ
2011-08-19 17:32 : ミルキーとらじろう飼い主 URL : 編集
 
ニャン太郎くんを守り切ったまつぼくりさんて、スゴイです。
怒り心頭という状態になっても
当然な飼い主さんの暴挙だと思いますよ。
ワンちゃん同士のオーナーさんの間でも
ノーリードの問題があるっていうのは知っていました。
私は、逆に、散歩をしているネコさんが
ワンちゃんの顔面にネコパンチを
喰らわせているところを見た事があります。
ちなみにワンちゃんはリードもつけていましたし、
大人しくオーナーさんの脇に佇んでいました。
ネコさんに対して、攻撃性はまったくなかったのです。
興奮していたのはネコさん。
自分より大きなワンちゃんが目の前にいるのですから
怖がってシャーシャー言うのは仕方ないと思う。
だけど、ネコさんのオーナーさんは、ネコさんを抱き上げることも、
ワンちゃんから遠ざけることはしていなかった。
そして、あろうことか一歩も引かずにワンちゃんに攻撃をした!って
ネコさんのオーナーさんは、ネコさんを褒めていましたが
なんとなく・・・不快でした。
ネコさんの爪が、ワンちゃんの目を傷つけてしまったら...
って思うと、決して褒められるべきことではないと思うから。
ワンちゃん、ネコさんのオーナーさん問わず
お互いに気持ち良く、思いやりを持って
接したいですよね(^O^)/
まつぼっくりさんは、本当にいろいろなことを
ちゃんと考えて行動なさっているところが
素晴らしいと思います^^

その後、傍若無人な大型犬10頭のオーナーさんに
出会うことはなかったのかな・・・・。
2011-08-19 17:32 : めががん URL : 編集
No title
犬も猫も飼い主次第なんですよね。

ペットの事だけじゃなく
公園は他人に迷惑にならないよう
マナーを守って欲しいと思ってます。

取り合えず、怪我がなくて良かった・・・
2011-08-19 17:42 : なかちゃん URL : 編集
No title
落ち着いて冷静な判断出来て良かったですね(^・^)
その時はね、激怒しても一旦冷静になるってことは大事ですものね。私も教訓教訓!
それに物怖じしなかったニャン太郎君にも感謝だろうなぁ…
先日のね、あの白いおばけのこともありますもん、ニャン太郎君も威嚇しながらも冷静だったんだろうなぁって思いました!お二人の成せる技でしたねっ(*^^)v
2011-08-19 18:57 : しゅりっち URL : 編集
No title
そうですよねー
ワンコ達に罪はない
おばはんが悪いから・・・
辛いですね。
2011-08-19 19:00 : トモ URL : 編集
No title
ニャン太郎くんスゴイ!さすが男の子ですね!

それにしても、猟犬の飼主には頭にきます。
でも、確かに通報したりして猟犬がカワイソウな目にあう可能性がありますね。
とんちんかんな飼主ですから何するかわかりません><

ニャン太郎くんとまつぼっくりさんに怪我がなくてよかった。
2011-08-19 19:08 : のりすけっち URL : 編集
No title
読んで想像しただけでも怖いんだから
実際にその場所に居たまつぼっくりさんは
どんなに怖かったのかと思うと胸が痛いです・・・

犬達は悪くないんですよね。
あの非常識なおばさんがすべて悪いんです!
まつぼっくりさんは通報しなかったけど
他の誰かが通報して保健所へ・・・
なんてなっていたら犬達が可哀想ですね。

ニャン太郎君の勇気かっこいいね!
2011-08-19 19:11 : しげりん URL : 編集
No title
そうですよね・・
バカ飼い主のせいでわんこ達が保健所へ行く可能性も
ありますものね(つД`)
やっぱり最低限のマナーは守るものだと思います。
ニャン太郎君はまつぼっくりさんを守ろうと
必死だったのかもですね(*^-^*)
怪我がなくてよかったです!
2011-08-19 19:11 : ぐみにゃご URL : 編集
No title
ニャン太郎君は強いな~。
まつぼっくりさんはエライ!

確かに、飼い主さんが悪いですよね。。
ノンリードでしかも10匹なんて。。
想像しただけでゾッとします。
無事で良かったですよ!
2011-08-19 19:22 : miemamu URL : 編集
No title
にゃん太郎君すごいね
ニャンコの中のニャンコだね

ワンちゃんどうしでもトラブルはたまに聞きます
マナーは守ってほしいですね
2011-08-19 19:31 : メルモママ URL : 編集
No title
そっか・・・
ワンコが連行される羽目になったらやりきれないもんね

ぜ~んぶバカ飼い主のせいなのに・・・
“可愛がる”の意味を履き違えてる

世の中には「お前に犬(猫・・他の動物全て)を飼う資格はない」ヤツがいっぱいいます
その犠牲になるのは、ワンコだったりにゃんこだったり

飼い主にもしつけと教育が必要だね
2011-08-19 19:48 : ちょこママ URL : 編集
No title
まつぼっくりさん尊敬します。
私ならきっと言いつけに行っていたと思います。
でもそれでワンちゃん達が保健所に行ったら
かわいそうですよね(゜-Å) ホロリ
でも飼い主さん(おばさん)には反省して欲しいですね!
2011-08-19 20:31 : MINKmama URL : 編集
No title
本日ポチ逃げにて失礼します。

***。

2011-08-19 20:39 : ゴン太0135 URL : 編集
No title
ワンちゃんが悪いんじゃないのよね~
その人が問題なのね。
他のちゃんとした犬の飼い主も迷惑してるんですね。
大きいワンちゃんを飼うには資格性にするとか・・・
以前、空港で勤めていたときに麻薬犬に落ちた犬の里親探しがあったのですが、しっかりと訓練された犬だから飼い主によっては犯罪の手先になってしまうこともあるので、身元保証や様々な条件をクリアしてやっと里親の資格を得られるそうです。
そういう飼い方もそうだし、虐めとか・・・飼い主の素質確認必要なのでは???
2011-08-19 21:28 : cocomama URL : 編集
No title
本当にニャン太郎君、勇敢ですよ。
私なんてたった1頭のドーベルマンで悲鳴あげるのが精いっぱいでしたから!
まつぼっくりさんもニャン太郎君を守るために冷静に対応されていてすごいです。

動物は自分で飼い主を選べないから可愛そうですね。
2011-08-19 21:53 : grazie URL : 編集
No title
本当に問題は飼い主さんですね。
きっとそういう方は保健所などから注意を受けても、
反省する事はないと思います。
たとえ犬が連れて行かれても、
反省はしないんじゃないかと思います。
でもそうなってくると自分で自分達を守るしかないんですよね。
なんか同じ飼い主として悲しいですよね。悔しいですよね。

だけどまつぼっくりさんとニャン太郎くんにケガがなくて本当に良かった(^^)
2011-08-19 21:59 : ひかり&もも URL : 編集
No title
あんまりヒドイ話なので、読んでてワナワナしちゃいました(`Д´) ムキー!
ちょっとそのオバハン、常識なさすぎ!

私もチョビンがいるから気を付けてるけど、散歩のマナーは飼い主がきちんと行うべきですよね。
散歩のノーリード程、他人に迷惑な事はありません!

よくいるのが「うちの子は大丈夫だから」。
あれ絶対嘘!ってか、信じてないんだけどね。
私はチョビンを抱っこして無視します。

それにしても、ニャン太郎君が無事で、まつぼっくりさんに怪我が無くて良かったですね。

ニャン太郎君が勇敢に立ち向かおうとしたのも、まつぼっくりさんを守るつもりだたのかも・・・
めっちゃカッコイイニャン太郎君!日本男児や!
2011-08-19 22:34 : ちょ☆ボ缶 URL : 編集
No title
まつぼっくりさんもニャン太郎君も、怖い思いしたんですね。
飼われている犬たちには罪はありません。
ペットや家畜など、管理されている動物たちの運命が
すべて人間に委ねられているというのは
ある意味恐ろしいことだとも思ったりします。
2011-08-19 22:36 : 三毛にゃんこ URL : 編集
No title
まつぼっくりさんの言うとおり・・・
犬たちに罪はないものね、保健所に連れて行かれでもしたら大変。
でも、おばさん気をつけなきゃ、まつぼっくりさんみたいな人ばかりじゃないと思う。
こんなこと続けてたら、いつか通報されてもおかしくないと思う。
まつぼっくりさん・・・傘は正解ザマス!
大統領は大学から帰るとアパートの自分の部屋にサルが侵入してきてたらしく、傘で脅したら逃げたそうです!
まぁ、そんな大きな犬に飛びかかられでもしたら、ひとたまりもないだろうけど・・・
ホント、何事もなくてよかったとしか言いようがないね。
ニャン太郎君・・・怖かっただろうなぁ~
2011-08-19 23:03 : にゃんたま URL : 編集
No title
まつぼっくりさんも、ニャン太郎君も
怪我が無くてよかったです!

その場に飼い主がいないワンちゃんって怖いですよね(><)
飼い主さんのモラルで、
ワンちゃん自体は悪くないのに、ワンちゃんのせいになってしまう事もありますし。

やっぱり飼い主がきちんとしないといけないですよね!
2011-08-19 23:37 : りさ URL : 編集
No title
まつぼっくりさん、冷静に考えられたのですね!!
すごいです。。。
相当怖かった上に、ひどい言葉まで言われたのに。。。
相当問題ありの飼い主さん!
飼われてる犬もかわいそうなんですよね……

ニャン太郎くん、そんなことがあっても
ひるまないのは凄いですね。。。




2011-08-19 23:39 : ひかり URL : 編集
No title
飼い方がちゃんとしてない人いるんですよね、
その犬の飼い主は無茶苦茶ですが、
犬はしつけ出来てないと犬にとっても困るんですよね、
問題起きたりしますし、、、、。

しかし、囲まれて吠えられたあげく、
いいたいこと言うだけ言われて去っていかれたら、
腹立ちますよね~、どこにぶつければってね~。。
2011-08-19 23:55 : 草之丞 URL : 編集
No title
前回の傍若無人の飼い主
こんな心無い犬の飼い主は稀ですよ!!
素敵な飼い主さん方と合われて良かったですね♪

犬には罪は有りませんが・・・
でも、怖い思いをしたニャン太郎くんの事を思うと・・・
平然とはしてられませんね!!

それにしても公共の場所で
ノンリードって・・・
近くに小さな子どもとか居たら
どうされたんでしょうねえ・・・
2011-08-20 06:41 : katter URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-08-20 06:55 : : 編集
No title
そうですね、飼い主さんが悪いのですよ。
犬やネコは、飼い主さんを選べません。
ままっちは、それが、不憫でならないことだという経験が何度もあります。

良い飼い主さんも、いっぱいいるのに、
一部の悪い飼い主さんのおかげで、
悪者になっちゃうわんちゃんや、ネコちゃん。

困ったものですね。
2011-08-20 07:09 : ままっち URL : 編集
No title
ホント、ニャン太郎君は勇気がありますね!
男らしいですよ(^^)/
2011-08-20 07:45 : エム URL : 編集
No title
いいやちゃんと保建所に通報した方が良いよ。
犬を保建所には連れは行かない・・飼い主への指導が有ると思います。
自分勝手な飼い主が多いです。
2011-08-20 09:03 : amesyo URL : 編集
No title
本当だったら通報されてもおかしくないくらい
飼い主として危険な行為をしていますよね!
犬たちは飼い主に忠実なだけだとしても
何かあった場合は彼らも罰せられてしまうんだし;

でも、まつぼっくりさんは被害者なのに
ちゃんとワンコくんたちのことまで考えてあげられて
本当に心の優しい方だと思いました。

皆で使う公園ですから快適に仲良くして
動物たちものびのびできる所であって欲しいですよね^^
ポチッとなぁ~♪
2011-08-20 09:23 : mindy URL : 編集
No title
もしかしたら、ニャン太郎くんは
まつぼっくりさんを守ろうとしてたのかも??(^_^)
10匹もの猟犬に怯む事なく威嚇してたのは本当に凄いです♪

マナーひとつで人も周りも変わりますからね~大切ですね★
2011-08-20 11:43 : non☆(@'ω'@)たん URL : 編集
No title
前からすごいとは思ってたけど、にゃん様はホントにスゴイお方(おネコ)だったんだァ。
博多には、にゃん様の記念碑とかあるのかニャ~。
まだだったらオイラも後援会に入りますニャ。
応援☆
2011-08-20 12:00 : モモ URL : 編集
No title
考えさせられる出来事ですね。
公共の場でのノーリードは罰せられるべきだと日頃感じています。

何事もなかったから良かったけど
(まつぼっくりさんとニャン太郎君には
 大きな心の傷が出来てしまいましたが)
その飼い主はもし近くに幼児がいて
万が一襲いかかってしまったら・・・
などと考えることはないのでしょうか。

私はこういう場合は通報すべきではないかと思うのです。
勿論ワンちゃんたちに罪はありません。
行政が飼い主にきちんと指導すべきだと思うのです。
何もしなければ、そのオバサンはそれでいいのだ
と大きな勘違いをしたままでいるワケで
もしかしたら、新たな被害者が出てしまうかもしれません。
そうなる前に何か手を打つ必要があるのでは・・・。

でも、何か被害があるまでは行政は動かないかもしれないですけどね(ーー;)
2011-08-20 14:08 : みら URL : 編集
No title
ニャン太郎君、とってもカッコイイ♪
立つ向かう勇気、すごいです(^^♪

本当は通報したほうがいいけど…
しなくてよかったと思います。
だって、こんなけ非常識な人ですもん。
何をしてくるかわかりません(>_<)
2011-08-20 16:27 : ぴなた URL : 編集
ヒドイ!
山口市からです。いつも楽しく読ませて頂いています。
それにしても ヒドイ飼い主さんですね。
猟犬って1匹でも結構な大きさだし、迫力がありますよね。
それが10匹って・・・。
でも あんな人でも犬は服従してるんだ。。。
何だか複雑な気持ちです。
うちの猫もリードでお散歩の訓練をしたのですが
全くダメでした。今では色々な方法で脱走を試んでいます。
2013-01-31 18:30 : Okaka URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。