ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

「『フランダースの犬』うらやましい症候群:ニンゲンのひとりごと」

日本ではかなり有名な『フランダースの犬』。

おそらく日本人の大半の人は、この物語りの結末に涙した経験があるのではないでしょうか。




クリスマス前夜の寒い雪の夜、憧れのルーベンスの絵の前で抱き合いながら、天国へ昇っていったネロ少年と愛犬パトラッシュ。


抱き合いながらいっしょに天国へ!

わ~、いいなあ!











フランダースの犬の最終回、ネロとパトラッシュ








ニャン太郎が旅立った後、私はふとした時に、このお話を思い出してとってもうらやましく感じていたのです。

抱き合ったままいっしょに天国に行けるなんて・・・・・う、うらやましすぎる・・・・・ニャン太郎は一人(一匹)で旅立ってしまったのに・・





これは、どん底の貧乏でたったひとりの身内であった祖父を失った、ネロの度重なる不幸のど真ん中で起きた悲劇であることを、すっかり帳消しにしてくれる感動の結末だ! と感じていました。








フランダースの犬に感動するニンゲン









当時ペットロス街道をひたすら歩んでいた私にとって、このお話はまばゆいほど輝いていたのでした。

ネガティブにもほどがあるなあ、と我ながら今思い出しても恥ずかしいです。

ニャン太郎に依存していた自分が、浮き彫りになっていますね。





今改めて、ネロとパトラッシュが旅立つシーンを思い出すと、悲しくて涙が出そうになります。

子どもが、志なかばで天国に行く話は、やはり愛犬といっしょだったとはいえ、不幸な話です。





何度も思い出してウルウルしているうちに、泣きそうになる気持ちをやわらげる方法を思いつきました。

『フランダースの犬』のことを思い出したら『フラダンスをする犬』のことを考える方法です。

なんだか、トロピカルで陽気な気分になってきませんか?










フラダンスするパトラッシュとニャン太郎









ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
↓下の2つのボタンにポチっと 


にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2010-11-08 : ニンゲンのひとりごと : コメント : 18 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-11-08 19:28 : : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010-11-08 19:30 : : 編集
No title
あはは。最後のイラストのニャン太郎君嫌そうにフラダンスしてるのが面白いし可愛いです!

フランダースの犬はトラウマです。
最後のシーンを思い出すだけで涙腺崩壊しそうです。

私も沢山の愛猫の死を経験してきましたが
今居る子が最後の子なのでこの子が居なくなったらと
考えると頭がおかしくなりそうです。
まつぼっくりさんと同じように一緒に天国に行けたら・・・
なんて考えてしまう事もあります。
だからまつぼっくりさんの気持ちよくわかります。
2010-11-08 19:31 : しげりん URL : 編集
No title
ぷぷぷっ(^0^))☆爆笑☆((^Q^)v
ごめんなさい フランダースの犬だったのが
今回から観る度に「フラダンス」になりそうです

失った人や猫ちゃんから残った人が立ち直るのは
物凄く時間がかかると思います
でもそれで良いのでは と最近は思うようになりました
無理に元気そうにする事はないし
泣きたい時は泣いても構わないと思っています
だってとっても大事な人や猫ちゃんを失って
元気な人なんていませんもの
こんなに想って貰えてニャン太郎さんは良いですね
まつぼっくりさんが大事に思っていらした事が
解ります ニャン太郎さんも、まつぼっくりさんが
大好きで、一緒にいられて嬉しかったと思います
以心伝心・・・あちらへ行っても ずっとずっと気持ちは一緒ですよね
叶うなら もう一度一緒に・・
もう一度会ってぎゅっとしたいと私もいつも思っています
2010-11-08 20:00 : Leyna URL : 編集
No title
世界の名作ですよね、あれは…
私もDVD,全部持ってますよ♪
よくテレビで特集やってますよね、
「心に残った名シーン」では必ず登場しますものね(*^。^*)
フラダンスか~!今はこうして笑い話に出来るけど、
それまでのペットロス時代のこの思いをされた方の
胸中を想うとね、やっぱりかなしくなりますよ…
乗り越えられたんですよね、まつぼっくりさんも^_^
2010-11-08 20:58 : しゅりっち URL : 編集
No title
この絵、いいわ~。フラダンス。。
実は、私も、泣くのですよ、このシーン。
何度見ても、ダメなんですよ~。
今度見たら、この絵を思い出して、こらえてみます。
私も、一緒に逝けたらと思ったことありますよ。
よく、はなに、まだまだ逝っちゃダメだよって、
話しちゃいます。
2010-11-08 21:18 : はなにゃん URL : 編集
No title
ま・まつぼっくりさんたら・・なんてお茶目なの(≧▽≦)
確かに「フランダースの犬」と「フラダンスをする犬」は文字にすると似てるけど・・
内容が違いすぎますよ(笑)
それに、ニャン太郎君のフラダンス姿!
これから「フランダースの犬」を見るたびに思い出しそう・・。
2010-11-08 21:34 : もも小太郎 URL : 編集
No title
私も……かなり猫たちに依存しています。
どっぷりです~。どうなっちゃうんでしょ~~~。

そして私、明日フラのレッスンです。
間違いなくフラダンスをする犬とニャン太郎くんが
浮かんで来ちゃうと思います(笑)
2010-11-08 22:14 : ひかり URL : 編集
No title
私も泣きました。
でも、今度見る時には、犬と踊るニャン太郎君を思い出しそうです。
きっと、泣きながら笑うでしょうね。

2010-11-08 22:25 : ゴン太0135 URL : 編集
 
まつぼっくりさん、フラダンスをする犬
あはは!と元気になれそうなイメージに転換されますね!
うん…それほど、切実な痛みとしてまつぼっくりさんの
心に堪えてしまったのですよね。。。
2010-11-08 22:40 : めががん URL : 編集
No title
ニャン太郎君が発病してから
看病に明け暮れていたのですから、仕方ないですね~。
ペットの死はただただ悲しい…
チョコちゃんが来てくれて、本当に良かったですね♪

「フラダンスをする犬」ですか。
「クレヨンしんちゃん」ちっくなネーミング^^
2010-11-08 22:41 : cocomama URL : 編集
No title
パトラッシュ仕様のフラダンスのイヌ~!!
なんか一瞬にして脳にインプットされました(*ノ≧∀)ノ


子供の頃、学校行く前によく放送してて、あまりの悲しさにテンション下がりまくりで登校したのを思い出します


私もペットロスと、介護による燃え尽き症候群で
しばらくは廃人状態でした。。。

フラダンスのニャン太郎君とイヌ、覚えときます^_^;


2010-11-08 22:49 : ミクロにゃんこ先生 URL : 編集
アロハ~
アロハ~・・・ネロのお友達は「アロア~」爆

フランダースの犬は、ネロ少年も、おじいさんも、そしてパトラッシュも可愛そうで、いまだに見れません。
私はほんとにペットロスで、もぉ~毎日思い出しては泣き思い出しては泣き・・・そんなときに「千の風に」を聞いて号泣してしまいましたが、あの歌に救われました。今でも聞けば涙があふれ、口ずさむことはできませんが、千の風のようになっていつも私のそばにいてくれてるんだと・・・まだまだ駄目なあたしザマス。

愛する子と一緒に旅立つって、それは最高に幸せなことでしょうね。
だけど・・・・我が家は3にゃんず、これってどう?
やっぱむりかなぁ~

にゃん太郎君・・・腰みの結構似合ってるよ。笑
今日のイラストもとっても素敵ざます☆

2010-11-09 00:00 : にゃんたま URL : 編集
No title
フラダンスの犬かぁ(笑)

僕もいろんな形で仲間とお別れをしてきたけれど、寂しいとは思いませんでした。もちろん悲しかったけれど・・・だっていつかまた逢えるんだもの =^_^=
2010-11-09 00:34 : よしお URL : 編集
No title
娘がまだ小さかった頃、布団に入ってから寝るまでの間、
絵本の読み聞かせが日課でした。
たくさんの絵本から、娘が今夜の一冊を選ぶわけですが
『フランダース犬』は、泣いてしまうので
読むのが嫌でした… 
そのうち、私が泣くのを面白がって娘が毎日、
この本を持ってくるのが分かって…
なんじゃいな!この娘は…
と、思った過去を思い出しました。
もう、20年も前の話です。(^-^)
2010-11-09 00:43 : ねこどっさり。ママです  URL : 編集
No title
ナイスアイデアです!e-460

最後のイラスト最高です!
大爆笑^^
2010-11-09 09:26 : にゃあも URL : 編集
No title
う~~んプラス思考は良いことだけど・・
何故此処で??
以前居た柴犬が17年目のクリスマスの未明に息を引き取りました・・家に居たにゃんとも仲良しで何時も犬小屋で犬猫団子で寝ていました。
子供達が「最後まで面倒を見る」の約束はわずか3ヶ月で破棄され・・最後まで面度を見たのは私でしたが・・
順位は①は子供で私は②か③??一位を取ることは出来ませんでしたが・私の腕の中で靜に眠るように・・・
2010-11-09 11:46 : amesyo URL : 編集
私のこの物語はすきです

ちょっと…悲しいお話しですが…
2010-11-09 18:11 : ネコ@ねこじゃらし URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ