ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

「ニャン太郎のいない夏:ニンゲンのひとりごと」

21年と8ヶ月、ずっと側にいてくれたニャン太郎。

彼が私のいる世界から、あちらへ旅立って10ヶ月目に入りました。

初めは、いつもいっしょにいたニャン太郎の姿が家のどこにもいないことにどうしても慣れなくて、かなり混乱していました。

いつも座っていた玄関で彼の姿を思い浮かべたり、壁に顔をこすりつけていた様子を思い出しては、どうして今ここにニャン太郎がいないのだろうって考えると息が止まりそうになることもありました。

この21年と8ヶ月、離れたことがなかったのですから無理もないことだなと頭ではわかっているのですが・・・






玄関で猫のニャン太郎を思い出し涙する人間





けれどこの10ヶ月でわかったこともあります。

それは、ニャン太郎を好きだという気持ちはちっとも変わらないということです。

このブログはどんどん私の想像のままに突き進んでいますが、ニャン太郎を好きだという気持ちが物語の原動力になっているのはまちがいありません。

旅立ちは悲しいだけじゃない、やっぱりニャン太郎と暮らして良かったな、しあわせだなあという気持ちをちゃんとことばにしたいのです。



みなさんのコメントやブログを拝見させていただいて、この世の中にはたくさんネコさんの物語があることをあらためて知りました。

ネコさんの体を治したいという希望だけがささえでつらい闘病をなんとか支えている姿や、旅立ったネコさん、他の生き物さんたちへの熱い想いには胸をうたれました。




そして次々といろんなネコさんたちのお話が頭に浮かんでくるようになったのです。

ひょっとしたらニャン太郎があちらの世界でいろんなネコさんと出会って、そのお話を耳元でささやいているのかもしれません。

この先もいろんなネコさんたちが登場します。






雲の上で猫さんの話を聞くニャン太郎





どうそ、この先もおつきあいください。

ステキなコメント心から楽しみにしています。

              まつぼっくり








ネコのニャン太郎(ついでにニンゲン)に応援を。
↓下の2つのボタンにポチっと 


にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2010-07-12 : ニンゲンのひとりごと : コメント : 23 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

がんばってね(^_^)
このブログの中で、生き生きと動きまわるニャン太郎くんが大好きです。

きっと、姿は見えなくても、今もまつぼっくりさんの側に寄り添ってるのが見えるようです。

白いネコさんの話は、何度も何度も繰り返し読んでしまいました。読む度に泣いてしまうのに、また読みに来て…。

これからもいろんなネコさんが登場するとのこと、ニャン太郎くんとどんな会話が始まるのか、楽しみです。
2010-07-12 17:37 : kurorin 古本のお店 コミックハウス トワイライト URL : 編集
まつぼっくりさんとずっと一緒だったニャン太郎君…

まつぼっくりさんの優しい愛情ををたくさん注いでもらってすくすくと育ちました…
そしてとってもとっても優しいネコさんになったニャン太郎君…

ニャン太郎君はきっとお空でいろんなネコさん達と巡り合って猫生相談やご主人様自慢などのお話しをしているのでしょうね…
まつぼっくりさんから貰った愛情を巡り合ったたくさんのネコさん達にお裾分けしてるのでしょうね…

ニャン太郎君はネコさんの中のネコさんです…

だって優しさ溢れるまつぼっくりさんのニャン太郎君ですもの…
2010-07-12 17:38 : ネコ@ねこじゃらし URL : 編集
まつぼっくりさん
19歳で旅立ったうちのルーはこの22日で一周忌を迎えます。まだメソメソしてます。いろんな病気を乗り越えて最期は天使のように安らかに行きました。最期は片目の水晶体も失っていたのに元気で亡くなる数時間前までウエットフードもカリカリも食べ牛乳もお水も飲み、チィも、ウンも自分でトイレに行き、家中歩き回って最期は寝室で眠りました。最期に手がかからない分…ショックでした。まつぼっくりさんの物語が亡きニャンコの代弁だと思って毎日楽しみにしています。
2010-07-12 17:51 : ruuママ URL : 編集
No title
ニャン太郎くんのこと、ニャン太郎くんに対する気持ち、
そして思い出などたくさん色々あると思いますが、
こうして言葉にイラストに表現されていくこと
とっても素敵だと思います☆
これからも楽しみにしていますね♪
2010-07-12 18:10 : ひかり URL : 編集
No title
ん(*^_^*) お付き合いいたしますよ♪

まつぼっくりさんこそ、よくうちへ遊びに来て下さったなぁって、私の方が感謝しています。
こんな素敵なブログに巡り合えたことを
私も今日のまつぼっくりさんの記事を読んで、
改めて「ありがとう」の言葉を贈りますね…

 ニャン太郎君、空からきっと見てるやろ~!
私達がこうしてここであれやこれやと毎日お喋り
してるのを~(*^。^*)
   ずっとそこから 見守っててね!
 ニャン太郎くんのパパ、しっかり頑張ってるよ~!
2010-07-12 19:46 : しゅりっち URL : 編集
あなたに
背中を押してもらいました
小さな短編、いつかご披露できる日がくるのを楽しみに推敲にとりかかります
2010-07-12 20:46 : PEAR URL : 編集
No title
まつぼっくりさん、

うちのつたないブログをいつものぞいて下さり
ありがとうございます。

きっとたくさんの方々がまつぼっくりさんのブログに励まされておられると思います。
私も勿論そうです。

これからも、ニャン太郎君やいろんなネコさんのお話、たのしみにしてますね^^
2010-07-12 21:14 : にゃあも URL : 編集
No title
ニャン太郎くんのおはなしを読んでると
気持ちが
ほっこり、ほっこり、温かくなる。
だから、これからも
たくさんいろんな物語を語ってくださいね♪
2010-07-12 21:16 : しじめ URL : 編集
No title
これからも楽しみにしています。
2010-07-12 21:24 : ちゃちゅけ。 URL : 編集
No title
この世の中には 
たくさんの猫さんとその猫さんと暮らしている人間がいて
その数だけ物語があるんですね。

当たり前のことと言えば そうなんんだけど・・・
先代の猫を亡くした時は、
自分だけが悲しい思いをしている様に錯覚していました。

悲しい思いもしたけど
それ以上に楽しい思い出もあることを思い出させてくれる
そんなまつぼっくりさんのブログに出会えたのも
あの子(猫)たちに出会えたからなんだと思います。
2010-07-12 21:55 : グラッツェ URL : 編集
No title
どうしてニャン太郎君がここにいないの?って思う気持ちがとてもよく解ります。
きっと、私もはなに対して時々思います。もし、逝ってしまったらきっとここにいたのに、すぐに隠れているとこからでてくるんだと思いそうです。。
今も、彼女が、どっかに隠れてしまうと、家のどこかにいるはずなんですけど、探してしまうんですよ。
親ばかすぎるんですけど。。
にゃん太郎君もまつぼっくりさんのことが大好きなんだと思いますよ。
これからも、すてきなお話、楽しみにしています。
2010-07-12 22:08 : はなにゃん URL : 編集
No title
その通りだと思います。
きっと耳元でニャン太郎君がささやいているのですよ。

これからも楽しみにしてます。
御身体大事にしながら、頑張ってください。

2010-07-12 22:19 : ゴン太0135 URL : 編集
No title
ニャン太郎くんが旅立って10カ月ですか。
うん、きっとニャン太郎くんは天国でお友達ニャンコもできてたくさんいろんな話をしてると思いますよ。
まつぼっくりさんのところにもチョクチョク遊びに来てるはずです^_^
ニャン太郎くんは本当に心から愛されてたんですね。


いつも続き楽しみにしてます。


2010-07-12 22:24 : Pan URL : 編集
No title
21年8ヶ月 本当に長生きさんでしたね~
側にいて当たり前に思っていた幸せな時間・・・
失いそうになって初めて大切さに気づくものですよね。
今日ちょうど、過去ブログ全部読み終わった所でした。

まつぼっくりさんとにゃん太郎くんの絆
私だったら、ここまで出来ただろうか?と色々と考えさせられました。
何度、泣いた事か…

ニャン太郎くん、頑張ってニンゲンの心を癒してあげてね。
(でも、何年たっても傷は癒えないかも・・・
うすうら瘡蓋になることはあっても 治らない 私の場合ですけど)
ニャン太郎君とタロウとCOCOが私の中で混乱しています。

これからも、頑張ってください。
楽しみにしています☆
2010-07-12 22:35 : cocomama URL : 編集
まつぼっくりさんへ
私は、まつぼっくりさんと出会えて良かったと思ってます。
いろんな事を教わりました。


>ステキなコメント心から楽しみにしています。

ただ(↑)ステキなコメントは私には無理です(笑)

無理をせず・・長く続けていただきたい・・それだけです。
いつもありがとうございます。
2010-07-12 22:47 : もも小太郎 URL : 編集
No title
このブログと出会って、ウチの猫sとの暮らしの
残り時間を考えるようになりました。
いつかは迎えなければいけないその時まで
一日でも長くこの子たちと暮らせますように。
その間、この子たちがシアワセでありますように。

まつぼっくりさんには
一日一日を大切に暮らすことを教えていただきました。
これからもニャン太郎くんのこと、いろいろ聞かせてくださいね。
楽しみにしています。
2010-07-12 23:17 : Q+ URL : 編集
No title
うんうんそうだろうな。。。って思ううけれど
それを言葉にするのは結構難しい
ブログをやるようになってなお思う事です

今のまつぼっくさんは大丈夫だろうかと思いつつ
なかなか言い出せませんでした

うまく言えないケド
まつぼっくりさんとニャン太郎くんが大好きです(*^。^*)
2010-07-12 23:55 : ミクロにゃんこ先生 URL : 編集
いつも素敵なブログを綴ってくださってありがとうございます。
毎日とても楽しみにしております。
最近、いろんなネコさんが登場したので色々考えさせられました。
いまニャン太郎くんはお空の上でいろんなペットたちに「キミはどんな人生を送ったんだい?」と話していると思います。
時には相談に乗ったり…。
まつぼっくりさんのやさしく世界がだいすきです!
2010-07-12 23:57 : にゃんざぶろう URL : 編集
21年
長いね・・・ニャン太郎君はご長寿だったのね。
今日も泣きながらブログを読ませていただきました。
うちは14年と2ヶ月・・・
でも、たとえ2ヶ月だって、2年だって、20年だって、思いは同じだよね。
新しい家族ができても、忘れるどころか・・・
ふとした瞬間に、「こ~だったな」「あ~だったな」って思いだして、涙ハラハラ。
パティーもあちらでニャン太郎くんに出会えるといいな。
わたしがまつぼっくりさんに出会えたように・・・
いつもコメントありがとうございます。
私の方こそ、よろしくおねがいします。
2010-07-13 00:17 : にゃんたま URL : 編集
わかりますよ
自分が生活している空間のどこを見ても、亡き猫さんがいたはずだったのに、
ぽっかり空いてしまっていて、さみしいですね。

たくさんいる人間、誰ひとりとっても同じ人生は無いように、
猫さんも誰1にゃん同じドラマはありません。
まつぼっくりさんがこうして書いているストーリーを
そんなたくさんの猫さんの大切な大切なドラマとして楽しみにしています。
2010-07-13 09:37 : おかパン URL : 編集
No title
そうですね、きっとニャン太郎君はまつぼっくりさんと巡り会うために産まれて来たんだと思い居ます。沢山の思い出を作った時間を宝物に一足早くにゃン太郎くんなりの天命を終えのでは、私も今まで、幼い頃から・三毛・乱・サスケ・右京と縁があって家族となった猫さんが・そして犬さんが居ます。どの子ともみんな大切な時間を過ごせたこと今では忘れられない思い出です。
どの子も別れの時はショックでした、特に乱くんの時は(少し病気がちだったので・・にゃン太郎くんの様に酸素テント借りたから)二度と立ち上がれない程のショックで拒食症にもなり辛い日々を送りました。
「二度と生き物は飼わない」そう思いました。
でも・・にゃン太郎くんじゃないけど、悲しみの淵を覗いていても救われないのね・・家族みんなが私が落ち込んで居ることで辛いんですよね、やっとあんずと巡り会い元気がでました、でも何時かは辛い別れが・・でもその時は、その時、今ある時間をあんず・はやとと一緒にと思っています、きっと旦那が死んでもあんなに落ち込まないと思います。
今でも、先代のにゃん・わんが側に居てくれてると私は信じています。何時もね。
2010-07-13 10:10 : amesyo URL : 編集
No title
こんにちは。
玄関で涙こらえるイラストに泣きそうになりました。
(会社なので、こらえましたよw)
一緒に過ごした年月が長い分だけ思いもより深いのでしょうね。
2010-07-13 15:16 : アキスケ URL : 編集
解ります。
21年8ヶ月は長いです…
いつもいるのが当たり前になってる存在だもん…
いなくなっちゃったら…どうしたらいいのか分からなくなってしまうよ…(><)
うちの猫がちょっと部屋でどこかに隠れてるだけで、探しまわってしまうもん…
読んでたら、まつぼっくりさんのニャン太郎くんへの気持ちが伝わってきて…泣けてきちゃったよ。
2010-07-16 21:37 : Keiko URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ