ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「猫がいない生活」

オレの体が止まった金曜日夜から二晩がすぎ、月曜になった。
ニンゲンはいつもと変わらない平日の朝を迎えていた。
変わったことと言えば、オレの世話がなくなったことくらいだった。
バタバタとオレのごはんをやったり点滴をしたりすることもないためゆっくりしている。
ニンゲンは、オレの看病がたいへんだったから、今はとっても楽になったと思っていた。

オレがいなくなったらショックで何もできなくなるかもしれないと自分でも心配していたニンゲンだったが、それほど悲しくも苦しくもなかった。
涙はもう止まっていた。

普通の気持ちで仕事もできたし、人との会話で笑うこともあった。
テレビにネコの映像が出ても
「かわいいなあ」
と見入っていたし、オレがいなくなったショックなどニンゲンには何もなかったようだった。


恐ろしいくらい仕事に打ち込むニンゲンは、端から見るとニンゲンはすこぶる快調に見えていた。
事情を知っているまわりの人からは、
「以外と平気なんだね」
とか言われているぞ。





人間の頭を覗き見する猫さん





ニンゲンのやつ、オレがいなくなったのにあまり悲しくないなあって不思議に思っているみたいだ・・・
ちがうよ、ニンゲン!
悲しさを感じないのは、まだ心の中がショックで何かを感じることさえできない状態なんだよ!

ニンゲンは、この時オレの記憶をすべて心の中にしまいこんでいた。
受けとめることができないと察した心が、無意識のうちにオレの記憶を封印してしていたのだ。

これがニンゲンの“防衛本能”なんだなあ。
だからニンゲンは、オレのことをすっかり忘れていたのだ。
オレの顔すら頭に思い浮かべることができなくなっていた。
しかし、そのことにニンゲンはまったく気がついていなかった。




平気な人間を心配する猫さん



ネコのニャン太郎に応援を。
↓下の2つのボタンにポチっと 


にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2010-06-11 : ニャン太郎の大冒険 : コメント : 14 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

まつぼっくりさんはニャン太郎君の事を忘れてなんかいないのです…

本当はとても寂しい気持ちでいっぱい…

でもニャン太郎君の為に明るく振る舞ってるのですよね…

ニャン太郎君にゆっくり休んでもらいたいから…

安心してもらいたいから…

まつぼっくりさんは悲しい事を振り返らず前向きに考えようとしてたのですね…
2010-06-11 18:36 : ネコ@ねこじゃらし URL : 編集
No title
なんか分かる様な気がします…

  これ、この状態を文章や文字にするのって

 結構難しいと思うのに、凄く上手く表現


       されてますよね…

   私もきっと同じ症状に陥る様な気がしてます



          今から…

 

   続き、また楽しみにしてますね…
2010-06-11 19:44 : しゅりっち URL : 編集
No title
ほんと、危険レベル高いですねそれは・・・
私の半身不随だったウサギが亡くなった時は
1年はウサギ見れなかっただけの余裕があったかも。。
22年の歳月と献身的な介護を物語っているかのようですね・・・
2010-06-11 22:18 : ミクロにゃんこ先生 URL : 編集
No title
防衛本能・・・
ニャン太郎君を失って出来た心の穴に、
フタをしてしまったのですか・・

悲しすぎて、涙も出ない・・と、同じことなんでしょうか・・。
2010-06-11 22:27 : もも小太郎 URL : 編集
No title
ショック状態が続いていたのですね。
悲しみが大き過ぎると、涙も出ないと言います。
まして、看病に明け暮れた日々が突然終わったのですから、
心は空っぽだったのかも知れませんね。
毎日の生活を送っているのが、自分であって自分でない、
ただ、目の前の事をこなしているだけ。
そんな感じがします。

2010-06-11 22:27 : ゴン太0135 URL : 編集
No title
平気なはず ないのにね。

人間の防衛本能ってすごい!でも悲しい時は素直に泣ける方がいいですね。

今、重篤な猫ちゃんを抱えている友人がいて、
仕事は気丈にこなし、元気そうに過ごしているのですが、痛々しいです。
彼女も何匹もの猫ちゃんを見送っていて初めてのことではないけど、でもとってもつらそうです。
何もしてあげられないのが、もどかしいです。彼女が自分から本心を話せるようになるのを待つしかできないかなぁと思ってます。
2010-06-11 22:40 : グラッツェ URL : 編集
No title
あまりにも大きな悲しみに
心が壊れまいと、一生けんめいに
バリアを張っているような…
うん、ニャン太郎くんの言うとおり、危険だと思いました。
2010-06-11 23:04 : めががん URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-06-11 23:09 : : 編集
いまだに…
40年経った今でも
ミーちゃんのことは忘れられません…
私もです
自分の中に封じ込める以外 方法がなかった。
昔はブログも無かったし、猫友もいなかった…
いまさら 涙が出ます。
でも、こんなこと聴きました。

「天界の水は聖なる水で、全ての病や障害を治す。
 その聖なる水は愛された天使たちに流された涙でできている。」

今からでも遅くない

たくさん 涙を出して聖なる水の泉にしましょう… 
2010-06-11 23:27 : オーナー URL : 編集
No title
ショックだったのですね。昨日までのことがうそであったと思っていたいのではないでしょうか?
でも、今はちゃんとこうしてにゃん太郎君のことをたくさんたくさん思い出して書いていらっしゃるので、少しずつ受け入れてこられたのでしょう。
実は、私も子供の頃、似たような経験をしていて今でもネコちゃんの顔がよく思い出せないでいるのです。
写真もとっていなくて。。実は、私の目の前で車に轢かれて亡くなったのでした。。
悲しい思い出です。その時はたくさん泣きました。
2010-06-12 00:18 : はなにゃん URL : 編集
No title
時間がかかりますね~私も未だ悲しみが取れません~ウチはいっぱいいるのにね
2010-06-12 09:44 : elf URL : 編集
No title
こうやってにゃん太君は、まつぼっくりさんのいい思い出になって行くんですね。
これからは目で見ることは出来ないけれど、いつも寄り添ってくれているんですよね =^_^=
2010-06-12 16:19 : よしお URL : 編集
ニャン太郎くんの言う通り、かなり危険な状態だと思います。
ニャン太郎くんを失った悲しみが、あまりにも大きいすぎて…心が心を守るために、防衛本能でこれ以上悲しまないように過去の思い出を封印したのだと思います。
また、大人だし、社会人だから、ずっと悲しんでいたらだめだ…。早くいつものように仕事をこなさないとだめだ…と思って頑張りすぎているように思えます。
このままだと、心も体もこわれてしまいます…。
2010-06-12 16:36 : にゃんざぶろう URL : 編集
No title
そうですね・・・私も いなくなってしまってからは 何が何だかわかっていないようなそんな感じだったかな。 ただ時間が過ぎていくだけのような・・・。
私の場合 犬だったから 毎日の散歩がなくなって首輪とリードを片付けなきゃ・・・っと思ってひとつにまとめたときのむなしさはよく覚えています。
 最後の瞬間を目の前で見たことで・・・その映像がグルグルと頭をまわり・・・現実のことなのか何なのか・・・わけがわからなくなっていました。
でも 自分の生活は変わらずに続いていくし・・・不思議な感覚でしたね。
友達と一緒に笑っている自分に違和感を感じたり・・・今もなお 私は笑ってもいいのかと思うことがあります。 
今日も応援です(^^)
2010-06-12 19:54 : GoldDog URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。