fc2ブログ
アイキャッチ画像
みなさんこんにちは。
今日は、ニンゲンことまつぼっくりが語ります。




イラスト







今は九州の福岡市に住んでいる私ですが、東京生まれで大阪で育ちました。

私は子どもの頃(今も)かなり、おじいちゃんおばあちゃんが大好きです。

特に私にとっておじいちゃんは最高の人物でした。





おじいちゃんは、その昔タクシー会社を経営していたらしいのですが、ぶっつぶしてしまい、佐賀のかなり辺鄙で山に囲まれた小さな盆地の村でブドウやお米を作る農業をしていました。

私が実際に出荷していたところを見たのはブドウだけなので、他の作物は自分たちで食べる分だけだったのかもしれません。






小学生の頃、夏休みになるとおじいちゃんのいる田舎に子どもだけであずけられていました。

おじいちゃんは、まったく勉強もしない、朝寝坊で自由に遊び回ってばかりの私を叱るどころか、何をやっても何も言わずそっと見守っててくれました。



それどころか

「まつぼっくりは、素直!」

と、いつも褒めてくれました。




私は両親から褒められたという記憶がなかったので、とても嬉しかったのを覚えています。

無条件でありのままの私を受け入れてくれている人だと私は無意識に感じていたのだと思います。




2_20180920154316cba.jpg





ある日の夕方、突然山に遊びに行きたくなって出かけた時、夕立にあってしまいました。
激しい雨と落雷で恐怖のあまり帰れなくなった時も、雨の中おじいちゃんは探しにきてくれました。
その時も、まったく怒らず、無事に私が見つかったことをうれしそうにしていたおじいちゃんでした。






おじいちゃんは、私が中学生の時、病気でなくなりました。

おじいちゃんが命に関わる病気だったことを知らなかった私は、とてもショックで悲しかったです。






そして4年前、私の人生が180度変わりました。(この話は機会があればいつか書こうと思います)



その時にふとしたきっかけで、父が養子であり、私とおじいちゃんは血が繋がっていなかったことがわかりました。

家族の中で一番好きで慕っていた人は、血縁の上では他人だったのです。





でも、私にとって生きる自信のようなものを与えてくれた人は、まぎれもなくおじいちゃんだったのです。

おじいちゃんは、血の繋がり以上に大切なものをたくさんたくさん私に伝えてくれた人でした。

できればもっと長生きしてほしかったな・・・










IMG_3726.jpg


一応猫ブログなので、今日の朝のチョコの写真をアップします。笑




03A08_201808091236161e4.png

チョコのラインスタンプ

チョコのスタンプです。

たぬきとまちがわれることもありますが、ネコです。笑
良かったらご覧ください。
使っていただけるとうれしいです。




(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 


にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ




ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 

秘蔵映像?ニンゲンの趣味の動画もあり♪
よかったらチャンネル登録をお願いします^^
まつぼっくりYOUTOBE

ニンゲンのツイッター
まつぼっくり
まつぼっくり

ブログの登場人物



チョコの動画アップしてます!
ぶさかわチビネコチョコニャンチャンネル ハッピーキャットファクトリー





新装開店!猫ステーション
nwkoweb.jpg


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎

book_20180106113730c5a.jpg

ねこさんものがたり

↓↓↓
全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪


海鳥社">海鳥社

ネコアマゾン








朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

コメントがありません。

  • にゃんずぱぱち
  • URL
No title

私も両親が共働きだったのでおばあちゃんに
育てられた感じです^^
なので小さい頃はおばあちゃんっ子でした♪
20歳過ぎたら一緒にお酒飲めるって事で
おじいちゃんに可愛がられました^^

  • 猫の妖精
  • URL
No title

お彼岸入りですね。
まつぼっくりさんから慕われて大好きなおじいちゃんは
喜んでるでしょうね。
血の繋がりはなくてもちゃんと繋がってるのは間違いないです。
私も中学生まで祖母が後妻さんと知らないでいました。
でもとても優しい人で今でも元気にしてます。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック