ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

「猫を通して生きることを考えてみる」

世の中はお盆になったな。

一応オレも、お盆が来たのでお家に帰って来る・・・・・ということになるのだろうが、オレはお盆じゃなくてもずっと家にいるしなあ。

体の中から抜け出してからオレは自在にいろんなところへ行けるんだ。

お盆だからって特別な感じはしないなあ。





ニンゲンも特にお盆の準備をするわけでもない。
というよりも、お盆の準備に何をしていいのかよくわからないんだよね。

お供え物も猫が好きそうなものでもないし、オレのオヤツはいつもオレの写真の前に置いてあるし・・・・

とりあえず、写真たての写真を新しいものにしようかなあって、お盆初日に考えていたりするニンゲンだ。




猫のニャン太郎の写真を見るニンゲン






そんなニンゲンは、お盆になったこともあり、生きることと旅立つことを考えさせてくれた絵本のことを考えていた。

それは、『100万回生きたねこ』だ。



有名な本なので、ご存知の方は多いと思うけどお話を紹介するね。







主人公の猫は、ある時は一国の王の猫となり、ある時は船乗りの猫となり、その他、サーカスの手品つかいの猫、どろぼうの猫、ひとりぼっちのお婆さんの猫、小さな女の子の猫…と100万回生まれかわっては、様々な飼い主のもとで死んでゆく。

その時、100万人の飼い主は猫の死にひどく悲しんでいたが、当の猫はまったく悲しまなかった。

主人公の猫は、飼い主のことが大嫌いだったのだ。



ある時、主人公の猫は誰の猫でもない野良猫となっていた。

「自分だけの事が好き」な主人公の猫は、100万回生きたことを自慢し、周囲のメス猫たちも何とか友達や恋人になろうと、プレゼントを持ってきたりして周囲に寄ってくる。

しかし、唯一 自分に関心を示さなかった一匹の白猫の興味をなんとか引こうとするうちに、いつのまにか主人公の猫は、白猫と一緒にいたいと思うようになる。

そして、白猫にプロポーズをするのであった。白猫は主人公の猫の思いを受け入れた。



そして時がたつと、白猫はたくさん子供を産み、年老いてゆき、やがて猫の隣で動かなくなった。

そこで猫は初めて悲しんだ。朝になっても昼になっても夜になっても、100万回泣き続けた。

そして猫も、とうとう白猫の隣で動かなくなり、それ以後生き返ることはなかった。


《Wikipediaより》





100万回生きたねこ






実を言うとニンゲンがこの本に出会ったのは、オレが旅立った直後だったんだ。

その頃チョコはお家にはいなかった。

オレが旅立って静かになった家に帰りたくなくて町をウロウロしている時に偶然本屋で見つけたのがこの本だったのだ。




オレがいなくて淋しかったニンゲンは

「100万回も生まれ変わってくれるなんてうらやましいなあ」

って思ったんだよね。



最後に白猫が旅立って100万回泣き続けた猫が、白猫の横で動かなくなり生き返ることがなかったという結末を

「愛する猫の隣で旅立てたなんて幸せな猫さんだなあ」と思っていた。





猫のニャン太郎とニンゲン







でも時が経って、もう一度この本を読んだ時、最初に読んだ時にはあんまり注意していなかった前半部分がとても気になったんだよ。

いろんな飼い主に飼われ旅立ったらすぐに生まれ変わっていく猫。

つまり猫は常に前世を知っているんだ。

旅立ってもすぐに生まれ変わることを知っているから、旅立つことにまったく悲しみも恐怖すら感じないんだよね。

しかし、猫の飼い主はそんなことを知らないから猫の旅立ちをひどく悲しむ。





100万回生きた猫を読むニャン太郎とニンゲン







ニンゲンは、ひょっとしたら猫の飼い主もすべて生まれ変わりで同じ人物なんじゃないかなって思ったんだよ。

そのことを知らないのは、飼い主だけで、猫は何度飼い主とお別れしてもまた次生まれ変わってもいっしょに暮らすことを知っていたんじゃないかなって思ったんだ。

だから猫は、飼い主のことが大嫌いだったんじゃないかなって。

嫌いというより大切に思うことができなかったんじゃないかって。

だって失うことがないってわかっているからどんなに愛されて大切にされていても、大事にしようとしなかったんじゃないかって。

もし飼い主も猫と同じように次も猫と出会えるってわかっていたら別れを悲しくなんて思わなかっただろうな・・・・

そう思うと一度しか出会えない命の大切さがずーんと心に響いたんだよ。





猫のニャン太郎とニンゲンが命の重さを感じている






旅立った命をお迎えするお盆。

それはこちらの世界ではもう会えないけど、旅立った命の事を思い出して大事に思うための日なのかもしれないなあ。

でも、オレはお盆とか関係なくこちらにいるけどな!











猫のチョコ

「暑くて昼間は寝ているのよ・・・
夜も寝ているのよ・・・・あれ?ということはずっと寝ていることになるのねなのよ」










(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 





にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





*************
時間がある人は、
一度ここさらにここも、
そしてここも読んでみてね。
*************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



オレがこちらの世界にいた頃のお話が本になりました。
こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2013-08-13 : ネコネコ生活 : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
白猫さんに会えた主人公の猫さんは生まれ変わる事は
なくなったけど幸せだったと思うな~♪
やっぱり愛でしょ♪(私はネコオチリ愛・爆)
ネコは寝ることがお仕事^^
チョコちゃんは仕事熱心です(笑)
2013-08-13 17:36 : にゃんずぱぱち URL : 編集
No title
今日からのお盆はちょびの初盆。ちょびがお空に登って2ヶ月。
私もお盆だからといって大したことはしていないけど
私の頭の中がちょっと?????矛盾に〝ナンだ?〟となっています。
お盆は亡くなった魂が帰ってくるって…じゃ~普段は何かあっても帰って来る事はないの??って事。
まぁ。この話は真剣に考えても本当の事は分からないんだろうけど。
ちょびもにゃん太郎君と一緒で、私の周りをうろうろしてくれてると嬉しいな。
「100万回生きたねこ」今度読んでみようと思います!!
チョコちゃん、まだまだ暑さは続くんだって!
だからしっかり寝るに限るよぉ~=^_^=
2013-08-13 18:55 : てん URL : 編集
No title
私も読んだことがあります。
つい最近読んだんですが。
どうやって解釈したらいいんだろうとか考えちゃって。
あまり素直に内容を楽しめなかったような…。
でも私も小虎が生まれ変わってくれたらいいなあって。思います。
2013-08-13 19:55 : Kotora URL : 編集
No title
100万回生まれ変われるってうらやましいようだけど
実はつまらないものなのね 
一度きりの人生(猫生)を大切に生きなきゃね♪

2013-08-13 20:17 : grazie URL : 編集
No title
生まれ変わるっていっても、記憶があるのだったら、
今の生活に満足できるかどうかわからないですよね。
記憶がなければ、一期一会で大事にできるかもしれないです。
ニンゲンは、というか、今、生きているわたしは、
前世の記憶がないので、やっぱり、今を大事に生きて、
ネコさん達との生活を楽しんで過ごすしかないなって思います。
猫さんに嫌われない飼い主でいたいです(^^)
2013-08-13 21:39 : ままっち URL : 編集
No title
白猫さんとの出会いは
他のどの生まれ変わりより違っていたんでしょうね。
一度きりの猫生という感じで大事に生きたんだろうなぁ。
何度も生まれ変わって欲しいと思った時もあったけど
一度だからこそもっと大事なのですね。

ポチッとなぁ~♪
2013-08-14 01:04 : mindy URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-08-14 11:14 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-08-14 11:34 : : 編集
No title
一度きりの出会いだからこそ、大切にしないといけないんですよね☆
何度も生まれ変わるって、シアワセなことじゃないんですね。
こう暑いと、ニャンコは寝っぱなしになりますよねw
あ、でも寒くてもそうだから、やっぱりずっと寝っぱなしなんですね(*^m^)
2013-08-14 15:09 : ミルキーとらじろう飼い主 URL : 編集
No title
お盆は地獄に居る人も帰って来るという
人間の宗教上のお話です。
まつぼっくりさんはご自由にされたらいいと思います。
お供えとか気持ちですよね。
死ぬまで一生懸命生きるから人(猫)生は
素晴らしいのだと思います。
限りある中で出会えるのは運命ですね。
「100万回生きた猫」
休む暇もなく生き返って大変そうですね。
2013-08-14 16:48 : 猫の妖精 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ