ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「ブログをやっていてよかったと思うこと」

ネコネコブログをはじめたきっかけは、オレが旅立っていなくなってしまったからだった。

淋しい心を埋めるために、ニンゲンはオレの闘病生活を書きはじめたんだ。

あの頃は、あまり何も考えずに、オレの闘病する様子を書いていた。

目をケガしたことからはじまりオレが旅立つまで約1年かかり、記憶をたどって思いつくままに書いていたせいなのかいつの間にかけっこう長編になっていたんだよね。





ふらふらしているニンゲンと猫のニャン太郎



あの頃は、とにかくオレが目の前からいなくなったことがショックで、ボロボロだったニンゲン。

チョコが家にきてずいぶん元気になることができたとはいえ、オレがいないという淋しさと悲しさはいつもニンゲンの心の中に大きな影を落としていた。








この間、ニンゲンは、もう一度オレの記録となったブログの最初のお話『片目になったネコさんの話』を読んでみたんだ。









ブログを読み返すニンゲンと猫のニャン太郎

するとニンゲンは細かいところをけっこう忘れていたんだよ。

あんなに苦しんで悲しかった出来事だったのに、それまでは忘れていて読んでみて改めて思い出すことがとても多かったんだ。

記憶ってひょっとしたら苦しかったり悲しかったりしたことはどんどん忘れるようにできているのかな・・・・







片目になったネコさん










驚いたことに、あんなに苦しかった思い出は、

「ニャン太郎は本当によくがんばった!

本当にすごい猫だった!」

にかわっていた。

改めて病気と闘ったオレのことを誇らしく思っているニンゲンだ。






感動しているニンゲンと猫のニャン太郎







オレは普通にしていただけだぜ?


しかし、あの頃のことを書いていなかったら細かいところは忘れてしまっていたんだろうな・・・・

悲しい思い出は忘れた方が良いに決まっている。

けど悲しい思い出は時間が経つと変化するものなんだ。

それはただ悲しいだけの思い出ではなくなるんだ。

そういうことはブログに書いていたのでわかったことだ。



いや、今考えているこの気持ちもひょっとしたらもっと時間が経てばもっと変わってくるかもしれないな・・・・







もちろんブログを通してたくさんの方と知り合うことができたのも思いがけない出来事だ。

ブログは思っていた以上に奥が深い、ニンゲンはそう思っている。









猫のチョコ

「ニンゲンは、時々このブログを読んでくださった人からメッセージをいただいて喜んでいるのよ。

ニンゲンと同じように猫さんが旅立って悲しい思いをなさっていた人がこのブログを読んで癒されたというメッセージなのよ。

書いてて良かったなあってニンゲンは思っているのよ」








猫のチョコ

「ニンゲンは自分がこのブログを書いているつもりでいるけど、本当はニャン太郎くんんがおしゃべりしていることなのよ。

あたしだって時々お話しているのよ」








(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 





にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





*************
時間がある人は、
一度ここさらにここも、
そしてここも読んでみてね。
*************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2013-07-18 : ネコネコ生活 : コメント : 15 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

初めまして。
こんにちは。てんと言います。
最近、毎日読みに逃げさせてもらってました。
私の愛猫が今年の3月から調子が悪くなり、原因が「ガン」と分かった時にはもう手の施しようがありませんと言われ、
6月13日に亡くなりました。
私は一人暮らしだった為、愛猫に闘病生活中も一人でお留守番させて…すごく苦しかったです。
1か月ちょっと経った今、愛猫のいない生活にも段々慣れてきたけど。
愛猫に対してまず出てくる言葉は「ごめんね…」です。
もう少し時間がたてば、最初に出てくる言葉は「ありがとう」になるんでしょうか?
愛猫が亡くなってからこちらの「片目になったネコさんの話」とか、一気に全て読ませてもらいました。
ニャン太郎くんとまつぼっくりさんは本当によく頑張りましたね!
私がニャン太郎くんの飼い主だったら、ここまで頑張れただろうか?と思いました。
チョコちゃんはお目目まんまるですごくかわいい。
にゃんこってサイコーですよね!
長文で失礼しました。
2013-07-18 17:21 : てん URL : 編集
No title
まつぼっくりさん、150万ヒットおめでとうございます!!
凄いですね。これからもニャン太郎君との思い出を書いて下さい。
そしてチョコちゃんの写真も一杯見せて下さい。
人間は良い思い出の方が心に残るそうです。
2013-07-18 17:40 : 猫の妖精 URL : 編集
No title
今日の記事を読んで、私も当時のことを少し思い出しました。
でもきっと辛いことは忘れているんでしょうね。
人間って 辛いことは忘れる様にできているんですね。
だから生きていけるんでしょうね。
中島みゆきさんの「時代」という歌をふと思い出しました。
2013-07-18 19:38 : grazie URL : 編集
No title
悲しかったことやつらかったことばっかりしか記憶に残ってないと、
生きていくのが嫌になりますよね。
ニンゲンは心の痛みはちゃんと忘れるように、できてるんでしょうね。
ニャン太郎くんのお話は読んでていつも涙しちゃいますけど、
こうやって前向きにお話されてるまつぼっくりさん、ほんと尊敬します☆
2013-07-18 19:40 : ミルキーとらじろう飼い主 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-07-18 21:49 : : 編集
No title
>悲しい思い出は時間が経つと変化するものなんだ
ニャン太郎君からいいこと聞いちゃった (*・ω・*)
それを知ってたらこの先ツライことが待ってるって分かっていても
なんとか乗り越えていけそうな気がするのら

掃除機お揃いだと思ったのに
よく見たら ちょっと違ってました(´・ω・`)しゅーん
リンクさせていただきました。事後報告ですみません。
2013-07-18 22:35 : けい URL : 編集
No title
時間が経つと
見る視線が違って来て

その時、気付かない事や
相手の気持ちとかが解る様な時もあります。

そして後悔やら楽しかった事やら
たくさんの気持ちが溢れてきます(^^)

オイラもふと、
そんな事を思い出させてくれた
まつぼっくりさんに感謝です(^-^)
2013-07-19 03:03 : ワカメパパ URL : 編集
No title
自然治癒能力って凄いんだなあと・・
痛みとか苦しいこととか
忘れるようにできてるんだろうなあ
苦しいこと覚えすぎてたら、生きていけないもんね
まつぼっくさんの経験が、他の方たちのそういう思いを早く軽くしてあげられるんだと思います
ブログって凄いなあ
2013-07-19 04:49 : タフィー104 URL : 編集
No title
私もindyの闘病日記をブログに残しているんですが
まだちゃんと読み返すことが出来ないかも。。。
でも この記事を読んで、読み返してみようかな
という気持ちがわいてきました。
来月 indyが虹の橋に行って6年になります。
うん!もう一度ちゃんと読んでみよう!!
まつぼっくりさん、ニャン太郎くん ありがとう^^

ポチッとなぁ~♪
2013-07-19 07:31 : mindy URL : 編集
No title
私は先代のにゃんの闘病で亡くなって落ち込んでいた・・ブログなんて始めようとも思わなかった・・
あんずとはやとが来て始めたのかきっかけでOCNの日記から初めて10月で10ねんあっと言う間に過ぎた・・
2013-07-19 10:45 : amesyo URL : 編集
No title
書くこと、残すことって大切なことですよね。
記憶って本当に曖昧…
いいことも悪い事もどんどん不鮮明になっちゃう。
ふふっにゃん太郎くんとチョコちゃんが書いてくれてるのよね。
本当そうだね(*^。^*)
2013-07-19 11:24 : cocomama URL : 編集
No title
私は今の3姉妹が初めてのネコさんです。
まだネコさんとの別れを経験していません。
まつぼっくりさんといつもそばにいるニャン太郎ちゃんの
様子を見てて「自分もこうだったらいいな~」って
思ってるんです♪
2013-07-19 13:14 : にゃんずぱぱち URL : 編集
No title
ニャン太郎ちゃんの物語を数日かけて完読したのを思い出しました。
高齢になってからのケアを読んで、その当時は我が家には3匹いたので、大変な病気と闘って頑張った子がいることを知って、猫の生命力の強さを学びました。

月日がたくさん流れても、ニャン太郎ちゃんへの思いは 永遠ですね。
私も故愛猫への思いは、変わりませんもの。
2013-07-19 16:47 : まぐろ URL : 編集
No title
はじめまして。
今家の17歳の猫が具合が悪くて色々検索しているときに
こちらのブログにたどり着いてニャン太郎くんのお話を
一気に読ませていただきました。涙が止まらないです。
でもブログの中でずっとまつぼっくりさんの傍にいる
ニャン太郎くんを見ると元気になります。
もし身体が止まってしまっても消えてしまうわけではないんだなあと。
私も福岡人なので勝手に親近感を持ってしまいました。
これからも可愛いチョコちゃんと永遠の世界にいるニャン太郎くんの姿を楽しみにしています。
2013-07-19 18:49 : 亮太郎 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-07-20 17:11 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。