ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

「こちら側の世界から見る永遠の世界」

オレは永遠の世界に旅立ったけど、永遠っていう感覚は、ニンゲンが今暮らしている世界にしかない感覚なんだよ。

オレが今いる世界に関しては、そちらの世界にいる人たちにはまず想像できない世界だ。



でもいつかは、みんなこちらへやってくるからそんなに慌てて知る必要もないと思うぜ。

そちらにいる間は、精一杯そちらを楽しまなきゃ。


そちらの世界で永遠のものを見てもろくなことはない。






雲の上のネコのニャン太郎








ニンゲンは、かつてインドのデリーを訪れた時、ある寺院で僧侶から永遠の世界が見える部屋がこの寺院にはあるんだと説明を受けて見に行ったことがあるんだ。




インドにはたくさんの寺院があって、拝観料をとって観光客にも門を開けているものも数多くあったようにニンゲンは記憶している。



余談だけど、ニンゲンはこのお寺に行く前に別の場所も見学していて、のどが乾いていたのでお寺の近くで町の小さなお店で瓶のコーラを飲んだんだ。

インドでは、水に注意しないと日本人のお腹には刺激が強すぎることもあるので、ニンゲンはどこへ行ってもコカコーラを飲んでいたんだよ。

ニンゲンに言わせるとコカコーラは世界のスタンダード飲料らしい。

その時まで、ニンゲンは、泊まっていた大きなホテルでしかコーラを飲んでいなかった。

この時ニンゲンは初めてインドの下町のお店でお買い物をしたんだ。






インドの街角のお店でコーラを買うニンゲン









ここで注意点、インドでは瓶の飲み物は必ず目の前でキャップを開けてもらわないといけない。

開いているものは、古い飲み物の寄せ集めだったり、水でうすめられていたりすることがあると日本を出発する時に誰かから聞いていたんだ。

売店の人は、英語が通じなかったけど、目の前でちゃんと新品のコーラを開けてくれたんだ。

でも、その瓶は、ニンゲンがこれまで見たことのあるコーラの瓶の中でもっともクラシック(古い)雰囲気のものだったのを今でも憶えているんだ。

何度もリサイクルされまくったのだろうか・・・・・






コーラを飲むニンゲン








「ゴクゴクゴクゴク・・・・ん?」

コーラはとっても生温く、そのせいか味も微妙に日本で飲んでいたものとは違うように感じていたニンゲン。

一緒に買ったインドの駄菓子風のチョコレートも日本では味わったことのない感じのチョコだった。

どちらも一口だけ口をつけてほとんど残してしまったんだよね。

やっぱり飲み慣れない味というのはなかなかたくさんには味わえないものなんだな。


新しい外国製のキャットフードにイマイチのってこないオレたち猫だって、案外同じ気持ちなのかもよ。






キャットフードと猫のニャン太郎









同じロゴマークのコカコーラでさえこれほど感じがちがうインド。

お寺の雰囲気も日本とはかなり違っていた。

ニンゲンが見学させてもらった寺院は石で作られた建物ばかりだった。

中に入るときは必ず履物をぬいで入る。

観光客に開放しているせいもあるだろうけど、一般の参拝客も多く、現地の人の生活にしっかりと根付いているような雰囲気がしたんだって。




永遠を見ることができるというのは、確か4.5畳くらいの真四角の部屋だった。

床と天井は確か大理石。

4つの壁は全て鏡だったでおおわれていた。




鏡は、それぞれを映し出していて鏡に映ったものがまた鏡に映って・・・・を繰り返し、どんどん小さくなりながら鏡の奥へ続いていた。

それは、まぎれもなく終わりのない永遠の世界だったんだよ。






鏡の部屋のニンゲン







部屋に入ったニンゲンは、鏡に映った自分の姿が鏡の果てにどんどん小さくなりながら続いているのを見てなんだか息が苦しくなったんだ。

鏡が映し出した単調な風景が続く孤独で無機質な世界。

それは見ているとめまいがしそうになるほど果てしない風景だったんだって。

ひょんなことから、この永遠の世界に入ってしまったら・・・・そんなことを想像しただけで背筋が凍りつきそうだったらしいぜ。



もしそちらの世界で永遠の世界を手に入れることができたとしたら、それは苦しいことになってしまうということを意味しているのだろうか。

これはお寺のお部屋が教えてくれたことなんだってさ。






ぞっとしているニンゲン








一緒に見学していたイタリア人は、お寺の人の説明に

「So that's it?!(それだけっ?)」

って鏡の部屋をちょっと見ただけで鏡が貼っているだけのこの部屋に物足りなさそうな顔をしていたんだってさ。





僧侶とイタリア人






しばらく旅をともにしたこのイタリア人一行は、インドの寺院に大興奮だった。

その陽気さとテンションの高さにイマイチついていけなかったニンゲンだ。


イタリア人の陽気さは案外永遠のものなのかもしれないなあ。












猫のチョコ

「ニャン太郎くんは、ニンゲンがインドに行っている間、ずっとペットホテルの狭いケージの中にいたらしいのよ。

すごいと思うのよ」














(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 





にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





*************
時間がある人は、
一度ここさらにここも、
そしてここも読んでみてね。
*************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

2013-02-14 : ネコネコ生活 : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
まつぼっくりさんはインドにも行かれてたんですね~。
何カ国くらい訪問しているんでしょう?
インド仏教ではあちらの世界は『終わりのない永遠の世界』か…。
合わせ鏡で表現したんですね。
ちょっと苦しく感じちゃうかも。

チョコちゃんの横顔の美しさに、見惚れちゃいました。
はっぴーばれんたいん♡
2013-02-14 18:06 : 三毛にゃんこ URL : 編集
No title
たくさん行かれていますね
インドはいかがでしたか?
国によりいろいろと違いがありますね
ニャン太郎君おりこうさんでお留守番していたのですね
2013-02-14 18:56 : メルモママ URL : 編集
ラテン系
さすがにイタリアンは陽気ですね^^
鏡の部屋はテレビや映画で見ますけど、入り込んだら大変です。
ふとニーチェの永遠回帰を連想しました。クラクラしそう。
ニャン太郎君、ペットホテルでお留守番したんですね。
チョコちゃんの言う通りスゴイし、エライですよ。
2013-02-14 18:57 : minako URL : 編集
No title
インドの仏教の世界観、ご陽気なイタリア人には理解不能なんですね^^;
同じものでも、まつぼっくりさんとこんなに感じ方が違うって、
やっぱお国柄もあるんでしょうかね。
ニャン太郎くんの時のお留守番は狭いペットホテルだったけど、
チョコちゃんはキャットシッターさんがきてくれるから、
よかったですよね♪
2013-02-14 20:35 : ミルキーとらじろう飼い主 URL : 編集
No title
同じコーラでも国によって味を変えてある
って言う話ですが、どうやらそのレベルでは
なかったみたいですね('A`)
2013-02-14 21:34 : VIA♪ URL : 編集
No title
永遠に続いている鏡の部屋
不気味ですね。
この感覚はイタリアの人にはピンと来なかったみたいですね。
2013-02-14 22:42 : grazie URL : 編集
No title
いろんな人種がいて、いろんな考え方があるもんだ
同じものをみても感じ方が違う
感性って不思議ですよね
う~ん・・・イタリア人になりたい
ラテン系はどこまでも陽気ですねえ
どこに居ても陽気なのかもしれない(笑)
2013-02-15 07:04 : タフィー104 URL : 編集
No title
永遠の世界を鏡で表現かぁ~。
見に見えない物を現すと そうなるってことなのでしょうか^^
陽気なイタリア人達には 物足りなかったのかなww

インドの飲み物注意は凄いですね(^д^;)ww
いろんなのを混ぜちゃったりするんだ;;w

ポチッとなぁ~♪
2013-02-15 07:46 : mindy URL : 編集
No title
インドは未体験です。行きたいとは思いますが・・まず遠くからとか思って居て・・そうそう私も聞きました。空いているのは詰め替えれてるって・・
イタリア人の陽気さはテンションUPします。
2013-02-15 11:50 : amesyo URL : 編集
No title
にゃんずのご飯、国内産でもメーカーが違うだけで
食べなかったりしますよね~^^;
ネコ缶は同じネコ缶でも製造日が違うだけで
食いつきが違うんですよ~
2013-02-15 15:49 : にゃんずぱぱち URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ