ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「雪の日に旅立った猫さん」

雪がちらつく日曜日の朝、チョコのお母さんのお兄さんはニンゲンが用意した箱の中で静かに旅立っていた。

昨晩から箱に入ったままほとんど動かなかったのだが、朝になってニンゲンが見たらもう息をしていなかったんだ。

ニンゲンの家の庭に来たと思ったら急激に弱っていったチョコのお母さんのお兄さん。



実は、チョコのお母さんのお兄さんは数年前に一度死にかけたことがあった。

その時、チョコのお母さんのお兄さんをニンゲンは助けたことがあったのだ。

この話はいずれ『猫大河ドラマ』で詳しく語ることにする。







ポヨと猫のニャン太郎










顔なじみの猫さんが旅立って、ニンゲンはとてもショックを受けていた。

まるでどんよりと鉛色に曇った雪が降り出す前の空のように冷たく重苦しい気分でいる。





外の猫さんたちは、ニンゲンにとって“心の友”のようなものだった。

深く関わる事もなければお話をするわけでもないけど、外で生きる猫さんたちの姿を見て、ニンゲンは心癒されたり、時には過酷であろう外の世界を生き抜いている姿に勇気をもらっていたのだ。

外の猫さんが元気だとニンゲンもうれしくなっていた。



その命が別の世界へ旅立ってしまうのは、自然の流れだとしても淋しく思っている。

やっぱりニンゲンは猫さんが好きなのだ。

大好きな友だちが自分の目の前からいなくなってしまうようで淋しいんだ。








外ネコさんを見ているニンゲンを見るニャン太郎









外の猫さんは、まるで季節が移り変わるのと同じように少しずつメンバーが変わっていく。


いつの間にか姿を見せなくなってしまう猫さんもたくさんいる。

いなくなってしまった猫さんたちは、その後どうなったのかニンゲンにはわからないからひょっとしたらどこかで元気に生きているのかもしれないという希望を持つことができる。

知らないという事は、ある意味幸せな事にも感じる。


自分が旅立っていく姿を見せてくれる猫さんたちは、自分がこれから旅立つ事をニンゲンに知らせているのだろうか。








と気の流れと猫さんたち











時が一瞬も止まる事なく進み続けていく流れの中で、“旅立ち”という出来事はどの命にも同じようにやってくるものだ。

ただ生きている側で感じる“旅立ち”は、悲しくて淋しくつらい出来事なんだろうな。

もっとも“旅立ち”を悲しんだりして、立ち止まってしまうのは人類だけかもしれないな。

だってオレたち猫は、生きている間は生きている事だけに一生懸命なんだよね。

そんなこといちいち考えたりする暇なんてないんだよ。

オレたち猫みたいに人類も“旅立ち”の不安を乗り越えることができたら人生はずいぶん荷が軽くなりそうだな。









ちくわを食べる猫のニャン太郎











元気で丸まる太ったチョコは、命がピカピカに輝いている。

元気な命を見ていると心がほっとするニンゲンだった。

ニンゲンの心に付ける薬はやっぱり猫なんだな。
















猫のチョコ

「朝からニンゲンが、ベタベタしてくるのと。

ニンゲンたらしっかりしてほしいのよ」









(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 





にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





*************
時間がある人は、
一度ここさらにここも、
そしてここも読んでみてね。
*************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2013-01-28 : ネコネコ生活 : コメント : 18 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ニンゲンよりも寿命が短い動物は、やっぱり、どうしても最後を見てしまう可能性が高いですよね。
ままっちは、動物番組(ドキュメンタリー)などが苦手なのです。
よく、ご飯を食べられなくて空腹に耐えかねているところを、狩りをして、やっと捕まえた獲物は、子供だけに食べさせて、母さん、父さんは、再び、狩りに…というような話が苦手でね(^^;)
そして、狩られていく方も可愛そうでダメなんです。
自然界のことだから、当たり前なんだという気持ちで見ていればいいんでしょうが、それができないんですよね。

ニンゲンなんて、非力ですよねぇ~(・_・;)
2013-01-28 17:21 : ままっち URL : 編集
難しい問題です。私は可哀想に見えてしまって、お外の猫さんを見かけるとそれだけで、気持ちが落ち込みます。どうしてもあげられないし、うちでぬくぬくと暮らすあずきちゃんと比べてしまうのです。
だから、見ないふりをしている私よりも、まつぼっくりさんは、何百倍も偉いです。
私は自分の面倒みられる範囲のたった1匹の猫を責任を持って飼うだけです。
ままっちさんと同じく、野生の動物番組も見られないし、動物園も可哀想に見えて行きたくないし、ペットショップも行けません。
2013-01-28 18:07 : あずあず URL : 編集
No title
自然の摂理とはいえ、やっぱり目の前でネコさんが旅立つのを見るのは、
なんとも寂しく、悲しいものですよね。。。
でもチョコちゃんのおじさんは、助けてもらったまつぼっくりさんに、
きっとお礼が言いたくて、戻ってきたんじゃないでしょうか。
そしてまつぼっくりさんのお庭で、安心して旅立つことができた、
そう思うと、少しだけ悲しさが和らぐ気がします。
イラストみたいに、今頃ニャン太郎くんと、仲よくやってますね。
2013-01-28 19:47 : ミルキーとらじろう飼い主 URL : 編集
No title
大事な友の旅立ちを見守るのはとても辛いですね。

チョコちゃんのお母さんのお兄さんる猫んは
子供の頃に遊んだまつぼっくりさんの庭に戻ってきて
まつぼっくりさんが用意してくれた段ボールの中で旅立てて
きっと最期の瞬間 ほっとしていたと思います。

まつぼっくりさん チョコちゃんにナデナデしてもらって元気になってね。



2013-01-28 20:27 : grazie URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-28 20:55 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-28 21:02 : : 編集
No title
ありますよね〜、、
家に近くでも、家に上げずご飯だけあげてそうな家があるんですが、
最近、前と違う猫がそこのダンボール箱ハウスでいましたし、、、。

一人のひとが世話できるのはかぎられるけど、、、、、、、、、。
先日のスカパーで無料放送のペットのドキュメンタリーやってたけど、
あれは、、壮絶でしたね、生々しくて、でも、
あれが、地上波で深夜とかでない時間に放送せれたら、
捨てられる動物も減るのにって思えましたね、、、、、。
2013-01-28 22:39 : 草之丞 URL : 編集
No title
ヒトもその他のいきものさん達も
弔ってのち
時が経てば経つほど
楽しかった思い出しか思い出さなくなるように
ヒトの脳はなっているように思います
2013-01-28 23:18 : ねこたまこ URL : 編集
No title
顔なじみだったり 縁のある猫さんが旅立ってしまうのは
本当に辛いし寂しいことですよね・・・。(/_;)
その猫さんは最期の地をその箱で送ることが出来て
きっと・・・いや絶対に幸せだったし
まつぼっくりさんにお別れを言いに来たんですよ。
そしてニャン太郎くんが迎えに来てくれることも
分かっていたんじゃないかなぁ(涙;;;)

チョコちゃんのお母さんのお兄さん 安らかに。
2013-01-29 00:03 : mindy URL : 編集
No title
そうなんですか…。
でもまつぼっくりさんのお庭で静かに逝けて…良かったかもしれない…。
近くで見ておられたまつぼっくりさんはおつらかったでしょう…。
なんで猫の寿命ってこう短いのでしょうね…。
どうしてオウムとか亀くらい長生きしてくれないのかな~?
まあ100年とか生きてもらっても、カイヌシがいなくなった後とか気になりますけど。
長さじゃないって。ね。
ニャン太郎君が言うように、一日一日、大事に生きているネコさんたちの今を、見て尊重してあげないとね。
2013-01-29 05:16 : kotora URL : 編集
No title
散歩道の途中に、いつもネコが居る場所がある
もう何年も歩いてるから、いろんな子に会います
毎年子猫が生まれ、そして気がつくと居なくなる子たち
ふっと居なくなるから、どうなったのかわからない
でも、どっかで元気にしてると思いたい
たまに、離れた場所で会ったりして・・それはそれは旧友に会ったようで嬉しいですよ~^^
おお、元気だったか!と思わず声掛けちゃいますね
チョコちゃんのお兄ちゃん!
にゃん太郎くんと仲良くね^^
2013-01-29 05:51 : タフィー104 URL : 編集
No title
色々と思うところはあっても、そう…それが自然の摂理と
取って出来ることを出来るだけやってあげたらもうそれで
いいのではないだろうか…と、行きつきますね…
私は過去一度だけ外で苦しんでる猫ちゃんを助けたけど
まつぼっくりさんちは本当に沢山の動物さんが来られてますもん
色々思うところの量がこれは違いすぎる…気苦労も沢山あると
思うけど、その分なんか猫神様に守られてる様な気もしますよ^_^
2013-01-29 07:21 : しゅりっち URL : 編集
No title
ご無沙汰しております。
いつも読み逃げしてごめんなさい。
まつぼっくりさんの勇気ある行動、本当に素晴らしいです。
命の尊厳というのはただやたらと、手を出していたずらに
長生きさせることではないですよね。
それはネコさん、動物のみならず人間に対しても・・・
我が家には元気な年寄りがおります(82歳)。
いづれ旅立ったネコさんと同じように我々のまだ、
入っていけない世界への旅立ちが待っています。
家族としてその時をどう迎えるのか、常に考え悩みつつ
でも自然の流れに身を任せ、
今ある一瞬の幸せを大切にしたいと思っています。

お別れはどんなものでもさびしく悲しいですが、
どうぞご自分の勇気ある行動に自信を持ってください。
きっとチョコちゃんのお母さんのお兄さんは幸せだったはずです。
2013-01-29 09:42 : ゆめまま URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-29 10:53 : : 編集
No title
やはり人間としては、旅立ち悲しかったり寂しかったり
感じちゃいますね。
人間でもネコでも必ず訪れる旅立ちのなだから
温かく見守ってもらえて お兄さんは幸せだったのかな。。。
私たちにとっての一番の特効薬はやはりネコさん
チョコちゃんまつぼっくりさんにたくさん甘えて
元気にしてあげてね。
2013-01-29 13:19 : cocomama URL : 編集
No title
先日24年の猫さんの話を聞きました。
別れる時の辛さ・・最後に家族に囲まれて「にゃん」と挨拶ヲして・・とお庭で寂しく逝く子も居れば家族に囲まれて暖かな気持ちで逝く子も・・それぞれに定められた運命・・辛さも有ります
2013-01-29 14:26 : amesyo URL : 編集
No title
そうですか・・・。
チョコちゃんのおじさん、旅立っていったんですね。
ヒトを含めて、旅立ちって、色々と考えさせられますよね・・・。
身近であればあるほど、喪失感は大きいし・・・。
今はただただ、おじさんのご冥福を心より祈るばかりです。
2013-01-29 16:08 : まちゃこ URL : 編集
No title
外猫の最後を知る事は、ほとんど出来ないよ・・・
猫は、一番安全な場所に身を隠してしまうから
まつぼっくりさんちの庭が、外猫にとって一番安全な場所なんやね
辛い事もあるだろうけど、これからも外猫の場所を守ってあげてね!
2013-01-29 16:20 : yoko URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。