ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「病院内で携帯電話の着信を鳴らしまくるのは誰ですか?」

入院して手術後の痛みにうなされていた頃はまったく気がつかなかったのですが、最近気になることがあります。

それは時々病院の廊下のあちこちで鳴り響く携帯の着信音です。

そんなに大きな音ではありませんが、とにかく頻繁に音が鳴ります。

さすがに消灯時間中は鳴らないのですが、朝6時の起床の時間から着信音が鳴り始めるのです。







着信音を聞くニンゲンと猫のニャン太郎









病棟内でこんなに携帯電話を鳴らしている人は誰なんだろう・・・
どうしてマナーモードにできないのかなと思っていたら、実はその音はナースコールの音だったんです。

この病棟のフロアだけで30人足らずの患者数だったような・・・(入退院で人数が変動するために正確な数値ではありません)

それでもけっこう頻繁に鳴っているナースコール。



ベッドから動けない患者さんも多いので用事も多いのでしょうね。
私も手術後の痛みがひどい時にナースコールしたことがあります。

その時は「傷口が痛いので痛み止めをください」というナースコールでした。









ナースコールは全ての看護師さんが持っているPHSでキャッチされているので患者さんの呼び出しがあるとすぐに駆けつけてくれるようになっているんです。

ちょっと観察していると、トイレの介助やベッドから動けない人が椅子に座りたいと言えば座らせてあげて、疲れたからベッドに戻りたいと言われれば戻し・・・空が見たいからブラインドを開けてくれと言われて、少しして光がまぶしいからしめてほしいと呼ばれ・・・

もちろんお部屋に入って先輩のお話を聞くこともなさっています・・・


他にも、コーヒーが飲みたいから入れてほしいと言うリクエストや、冷蔵庫のものをとってきてほしいなど、医療的なことより、生活の細かいサポートの方が多いのではないかと思ったほどです。





ナースコールは朝の6時から合唱のように廊下に鳴り響きます。

その度にバタバタと忙しく駆けつける看護師さんの足音を聞きながら看護師さんはたいへんなお仕事だなあとつくづく思いました。






患者さんをケアする看護師さん










(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 





にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





*************
時間がある人は、
一度ここさらにここも、
そしてここも読んでみてね。
*************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2012-10-25 : 愛と妄想の入院ライフ : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
看護師さんって大変なお仕事ですよね^^
色んな患者さんがいるからストレスも溜まるでしょうね^^;
↓カーテン仕切りしてOKですよ(笑)
プライバシーはしっかり守らないとね^^/
2012-10-25 17:29 : にゃんずぱぱち URL : 編集
No title
特に入院病棟の看護師さんは、重労働だと思います。
外来の看護師さんの方が、まだマシかと…。
以前、外来の看護師さんが、今度から入院病棟のお世話をしないといけないスケジュールになるっていう話が出ていた時、
「嫌だ、絶対に、嫌だ。」って言っていたのを、ままっちは、聞いちゃいました。

ベッドとベッドの間のカーテンは、閉めても良いと思いますよ。
さりげなく、「ちょっと集中したいので…。」と言えばいいのでしょうけど、
それで、その集中が、パソコンだとわかっちゃうと、また、興味を持たれてしまう可能性は大ですね(^^;)
先輩は、気さくな方なのでしょうが、気を使っているのも疲れますね。
2012-10-25 17:32 : ままっち URL : 編集
No title
看護士さん、広い心と忍耐力がいりそうなお仕事ですね。。。
ほんと、尊敬しますっ☆
ワタシには間違いなく向いてなさそうです^^;

ルームメイトさん、悪気はないんだろうけど、もうちょっと空気読んでほしいですよね^^;
遠慮せずに、カーテン閉めていいと思いますよ。
まつぼっくりさん、優しいから遠慮して、気を遣いすぎですよ~。
2012-10-25 19:09 : ミルキーとらじろう飼い主 URL : 編集
わぁ
本当に忍耐がいるお仕事ですね。
知り合いに看護士さんがいるので、訊いてみようかな。
私も以前、彼に「精神科も命の修羅場だよ」って言った事があります。
病院は戦場ですね。
2012-10-25 20:25 : minako URL : 編集
No title
看護師さん大変ですね・・・
カーテン閉めても問題ないと思いますよ♪
2012-10-25 21:27 : メルママ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。