ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

『緊急時に見える動物病院の正体』

『理想の動物病院』でもうひとつ大切なことを言うのを忘れていた。

それは「緊急の患者さんが来たら何をおいても最優先すること」だ。

緊急の患者さんたちが来たら、予約をしていたオレたちが待たされることがあるということを意味する。





緊急患者と獣医さん







でもこれは、逆を言えば「緊急の時に早急に対応してくれること」になるんだ。

かつてオレが目から大量の血を流して病院に駆け込んだ時、その病院は待合室で待つように言ったんだよ。
さすがにこの時は、ニンゲンもキレて待合室で待っている人たちにお願いして先に診察してもらったんだよね。
この時のエピソード





非情な受付の人と猫のニャン太郎







獣医さんには『何が一番最優先なのか』を正しく判断してもらいたい。

この判断には獣医さんの考え方が表れるだろうな。

オレの目の時のように何が何でも順番を最優先する獣医さんもいるだろう。

患者さんの中にはどんな時も順番が後回しになるのが嫌だという人もいるかもしれない。

でも獣医さんが『動物の命』を一番優先に考えてくれているのなら、緊急な患者さんを一番に見るのは当然のことだと思うぜ。

これってシンプルなことのようだけど、案外動物病院にとっては難しい決断なのかもしれないな。










お礼を言う猫のニャン


昨日の記事では、皆さんから本当にたくさんのご意見をいただいてありがとうございました。

あかねさんはご自分のことを少し潔癖性だとおっしゃっていましたけど、あのおおざっぱなニンゲンも同じように動物病院に対していろいろ考えることがあるんだよ。

オレが犬用のワクチンを打たれたことがあったから、できるだけ治療は目の前でやってほしいと思っているんだ。




大丈夫だと思っていてもその注射器の針は、消毒しているのだろうか、使い回しをしていないだろうかって、つきそいで来ているニンゲンは、いろんなことを心配しちゃっていたこともあったんだ。






心配するニンゲン








いろいろ心配してもオレたちがしっかり治って元気になれば、そんなことを考えていたことすら忘れるニンゲンだ。

オレは、20歳をこえるまで、ほとんど病院のお世話にはなっていなかったので、動物病院のことをこんなに真剣に考えたことはなかったニンゲンだった。
晩年のオレの目と病気、そしてチョコの鼻炎で動物病院に通うことになってから、ずいぶんいろいろ考えているようになったんだな。

今、チョコの鼻炎はずいぶん良くなっているから次の目標は、治療を減らしていくことだ。
このまま、鼻水ができなくなっちゃうといいな、チョコ。




外を眺めている猫のチョコとニャン太郎




いろいろ書いたけど、獣医さんは神様じゃないからな。

治療はできるけど、命をくいとめることができないこともあるということもニンゲンはよくわかっている。

そしてオレたちの治療についての決断ができるのは自分だけだということもよくわかっている。

ニンゲンは、『オレたち猫が快適で過ごせること』が一番大切なことだと思っている。
だから動物病院での治療もオレたちが快適に過ごせることができるものを選択するつもりだと、日頃から息巻いているんだぜ。






快適な猫のニャン太郎








チョコの鼻水が出なくなってチョコは本当に快適そうだ。

小さなあくびしか出来なかったチョコのあくび。
今ではあごがはずれそうなくらい大きな口が開いている。

ニンゲンの目標である『快適に過ごせる』ということが達成できたということだね。






あくびする猫のチョコ







余談だけど、チョコの治療は順調だけど、8月半ばからまったく休みのないニンゲン。
最近は深夜まで働いている。

寝坊してるから睡眠はしっかりとっているけど・・・・




バタバタするニンゲンを見る猫のニャン太郎







こんな時にこそチョコがニンゲンをこっそり癒しているんだぜ。

ニンゲン、もっとオレたちに感謝しろよ!





猫のチョコに癒されるニンゲンを見るニャン太郎









(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 





にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





*************
時間がある人は、
一度ここさらにここも、
そしてここも読んでみてね。
*************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2012-09-05 : ネコネコ生活 : コメント : 17 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
チョコちゃんは、治療で元気になってきて、大きなあくびまでできるようになってきたみたいですが、
まつぼっくりさんも、お仕事が忙しいみたいで、どうぞ、ご自分の体もご自愛くださいね。
まつぼっくりさんが、バタン!なんてことになったら大変ですからね。

救急で診てくれるお医者さんは、心強いですよね。
残念ながら、ままっちの通っている動物病院は、時間外は一切、患者さんを診てくれないんですよ。
他の救急医療センターに行ってくださいってことになっているの。そういうところがちょっと、残念なんだけれど(電話をかけても、留守番電話になっちゃって全然通じないのよ)、他の面では気に入っている病院なので、こちらに引越してからは、そこの病院を使ってます。
2012-09-05 17:20 : ままっち URL : 編集
No title
毎日忙しくてもちゃんと働けてるのはニャン太郎ちゃんと
チョコちゃんが居てくれるからってまつぼっくりさんは
ちゃ~んと分かってますよ♪
これからもいっぱい癒しよろしくね^^/♪
2012-09-05 17:33 : にゃんずぱぱち URL : 編集
No title
緊急患者最優先は大賛成です!!
小さな体は緊急の場合人間の何倍も速い速度で
体力を消耗しているはずですもんね;;

残暑が続いているので 無理せず気を付けて
下さいね!

ポチッとなぁ~♪
2012-09-05 19:12 : mindy URL : 編集
No title
緊急時は優先的に診て欲しいですよね!
そりゃまつぼっくりさんもキレますよね~。
ニャンコが快適に過ごせること、ほんとそれが一番大事ですよね。
やっぱり病院が苦手なコは、極力連れて行かなくていい方法を考えたりって、大事だと思います。
チョコちゃんの大アクビ、こんど写真撮ってくださ~い♪
2012-09-05 19:33 : ミルキーとらじろう飼い主 URL : 編集
それは当然
緊急時に診てもらえるというのは大切ですね。うんうん。
明らかに危険な状態なのに、待たされたら溜まりません。
これから病院のお世話になるであろうシロの事も考えさせられました。
まつぼっくりさんもご自愛下さい。チョコちゃん、出番だよ!
2012-09-05 20:02 : minako URL : 編集
No title
やっぱり病院なのだから緊急時は優先して欲しいよね。
サービス業チックな病院が増えていると思うけど
扱っているのは命だってことは忘れないでほしいよね。
にゃんずは今のところ緊急ってことがないので
時間外はどうなのかわからない。ちゃんと調べないとだめですね。

まつぼっくりさん、お疲れのようですね~
お仕事忙しいときは、私の所はスルーしてしまっていいですよ。
その分数分でも長く眠って体力保持に使ってくださいね。
2012-09-05 20:36 : cocomama URL : 編集
No title
病院の良し悪しは、結局、飼い主さんの感覚で
変わって来るんでしょうね。
ウチのニャゴら~のかかりつけは救急医療もしているので、
時間外料金がかかりますが、24時間診療をしてくれます。
我が家にとっては、話もしやすいし、先代さんから
かよっているので、良い病院なのですが、ヤブ医者だと
いう人もいます。
夜に行く時は電話連絡をしてから行くのですが、
連絡すると必ず、緊急患者が入ったら後回しになりますと
言われます。
こちらはそんなコトは承知してますが、今日の記事を拝見して、
事前に言わないと、怒り出す人もいるのかな?と思いました。
2012-09-05 21:27 : まちゃこ URL : 編集
だいじなこと。
だいじなことですよね。
いのちを最優先にすること。

私の行っていた動物病院は
先生がご高齢なのか
突然閉院してしまいました…

良い獣医さんはきっといっぱい患者さんがくるから
きっととても大変なのでしょうね(>_<)

追記:お気づきかはわかりませんが、
『この時のエピソード』のリンクが
表示されないようです。
ご確認くださいね^^
2012-09-05 22:07 : ふわつま URL : 編集
No title
治療方法って医学も進歩しているので、たぶん、いろいろあると思います。
これは人間でも言えることですが、患者の希望にそうった治療をしてほしいですね。
動物の場合は、自分で意見を言うことはできないから
いつもそばにいる私たちが判断するのだから、責任重大ですね。
『快適で過ごせること』が一番大切
というまつぼっくりさんの判断基準、大賛成です。
2012-09-05 22:26 : grazie URL : 編集
No title
犬のワクチンを猫にってありえないんですが、あったんですね・・。
子供の頃は鳥飼っていて、その頃動物病院では雰囲気は小鳥はついで品って感じでその頃に、ちゃんと見てよね!!って風に見る意識が出来てたので、、、。
おまかせって感覚今もないんですね〜、、ハイ、ひねくれです^^;
チョコちゃん、今まで大あくびなかったんですね〜、
良くなって、出来るようになってよかったですね。
2012-09-05 23:25 : 草之丞 URL : 編集
No title
今朝はパパが二日酔いにつき、応援☆だけでごめんニャ(ーー;*)
ポチ!
2012-09-06 07:54 : モモ URL : 編集
No title
あ~~ええ事言いますねぇ「獣医さんは神様じゃない」
一般人の私達からしたらお医者さんってちょっと神様的存在に思ってるとこあるかもしれないですものね、なんか「絶対」って感覚が…
でも病院も先生もしっかり見極めて生涯あんまりコロコロ変えんでええとこにしたいですもんね。ちゃんと我が子のことを長年診てくれる先生がいいとゆ~か必要とゆ~か、それであって当たり前とゆ~か…
それにしてもまつぼっくりさんお忙しそうですね。大丈夫ですか?体壊さない様にですよ~
2012-09-06 07:58 : しゅりっち URL : 編集
No title
病院選びって本当に難しいです。
昨日の記事を読みながら「そうだそうだ」と頷きまくってました。

ウチはムサシが極端な病院嫌いなので
今の病院に落ち着くまで何ヶ所も通いました。
その病院は、まつぼっくりさんの条件をほぼクリアしてるかな?

ただ今日の記事を読んで思い出したことがあります。

その日は連休明けで、待合室はもの凄く混んでました。
私が受付で会計をしていると、突然一匹のワンちゃんが
何とも悲痛な鳴き声で鳴いたんです。

グッタリとしたワンちゃんを抱っこしていた飼い主さんは
「○○ちゃん、待てなかったのね・・・」と泣きながら席を立ちました。

待合室を出て泣きながらワンちゃんを抱きかかえる飼い主さんの元に
事態を知った一人の先生が駆け寄り(その病院は何人かの先生がいます)
「まだ息はあります。すぐに診ましょうね」
と言っていましたが
3つある診察室はいっぱいだったので
それからも少し待たされたかもしれません。
(私は帰るところだったので、その後のことはわからないのです)

診察室が空いていれば急患としてすぐに診てもらえたに違いない
タイミングが悪すぎたんだ
と私は思ってはいるのですが・・・

すぐに診察室に入ることができたとしても
もう手の施しようがない状態だったのかもしれません。
でも、飼い主さんにしてみれば何が何でもすぐに診てもらいたい
と願っていたことでしょう。

あの時のワンちゃんの切ない声と
飼い主さんの「待てなかったのね」という悲しい呟きが今も耳から離れません(ρ_;)

とりとめもない文章で長くなってしまいました。
お許し下さい<(_ _)>
2012-09-06 08:30 : みら URL : 編集
No title
今は良い先生と巡り逢ってチョコちゃんも元気に~これも星の巡り合わせ運命なのかもね。それぞれの巡り合わせに感謝~
2012-09-06 10:50 : amesyo URL : 編集
No title
チョコちゃん元気になってきて本当に良かったですね(^-^)
元気にそばにいてくれるだけで、癒される存在♡チョコちゃんのためにも、ご自愛ください~(>_<)
少し涼しくなったとはいえまだ残暑厳しいようですから睡眠もしっかりとってくださいね。
2012-09-06 11:12 : こぼん URL : 編集
No title
そうですね。
緊急の時は是非とも最優先でお願いしたい。
いつもそばに居てくれる愛猫様には日々感謝ですね(*^_^*)
2012-09-06 12:27 : non☆(@'ω'@)たん URL : 編集
No title
やっぱりいくら予約制でも急患は最優先ですよ!
それが当たり前だと思ってました。
待たせるところがあるなんてびっくりです。
2012-09-06 12:30 : チャキア URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ