ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

「猫のワクチンを考える」

九州北部の大雨がずいぶん心配な日々が続いている。
ニンゲンの住んでいる福岡市内は、被害は今のところ出ていないようだ。
ご心配いただいている皆様、ご安心ください。

深刻な被害も出ている豪雨。
台風と違ってすぐに通り過ぎてくれないからやっかいだ。

被害に遭われた方々の一日も早い復興をお祈りします。




レインコートを着た猫のニャン太郎





おととい、キャットシッターさんに教えていただいた『猫のワクチン』の記事では、みなさまからいろいろなご意見をいただいた。

そもそもワクチンとは体の中にウィルスを入れて抗体を作って、本当のウィルスに感染したときに、猫さん自身の免疫力で排除できるように考えられたんだよね。

人のワクチンも猫さんのと同じシステムなんだなあ。





ウィルスをやっつける猫のニャン太郎






ワクチン接種しているとウィルスに冒されても発症しなかったり、発症しても軽い症状ですむんだ。
でもワクチンさえ接種していれば安心! というわけでもなく副作用があるんだって。

接種後約15分~1時間以内に突然のけいれん発作をおこすアナフィラキシーショク反応も副作用の一つだ。

チョコは、そこまではなかったものの、ぐったりとしたことがあるから心配だ。

これまで獣医さんのすすめで5種をしていたんだけど、これは少し体に負担が大きい。
おそらく獣医さんは、チョコがオレみたいにお外に散歩することを前提に5種を選ばれていたんだろうな。




お散歩猫チョコ2





チョコは実際にお外に出なくてもお外を見ているだけで満足しているようにも思える。

これからチョコは、お外に出たとしてもせいぜいカフェとかニンゲンのお庭くらいで、他の猫との接触はないようによりいっそう気をつけようと思っている。

だからワクチンは3種に変えてもらうようにお願いしようとニンゲンは思っている。

種類が少ない方が負担も少なそうな気がするんだ。

ワクチンには生ワクチンもあるみたいだ。
メーカーもいろいろあるみたいだ。

何気なく打ち続けていたワクチンだけど、意外と奥が深いものだ。






窓の外を見る猫のチョコ







ニンゲンは、ネットでもいろいろ調べているけど、本当のところは獣医さんが一番わかっていらっしゃるであろうから、副作用のことも含めて先生に相談するつもりでいるよ。

ニンゲンが参考にしたサイトはココだよ。




獣医さんに相談するニンゲン





外の猫と接触がないとはいえ、ニンゲンの家の玄関のドアの前は、外の猫さんたちの人気の場所なんだ。
いつもここで猫さんたちがくつろいでいる。

雨の日は、雨宿りをする猫さんたちがいるんだよ。





玄関の前で雨宿りするネコさん






でもニンゲンは、ここが外の猫さんとチョコが近づく場所になっていることが少し気がかりなんだ。

もちろん最近の大雨の時に雨宿りするのはしかたがないことだ。

とは言っても外の猫さんたちがもし何か菌を持っていたらたいへんだ。
ニンゲンは、これから裏にある物置にえさを置いてそこで猫さんが雨宿りをするように誘導しようと考えている。





ごはんを運ぶニンゲンの後を追う猫のチョコ






ワクチンの効果はそのリスクと比べてものにならないほど大きい。
だから結局ワクチンは接種した方が良いんだろうな。

オレは19歳まで接種していたはずだ。

実をいうといつも注射を打っていた場所がハゲてたんだぜ。
ハゲたのは確か16歳のころだ。






背中がはげた猫のニャン太郎

これもワクチンの副作用だったのかな。










ホラーな猫のチョコ

「注射はや~め~て~な~の~よ~」
*チョコホラー顔









(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 





にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





*************
時間がある人は、
一度ここさらにここも、
そしてここも読んでみてね。
*************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2012-07-15 : ネコネコ生活 : コメント : 25 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ごめん、チョコちゃん(^^;)
チョコちゃんのホラー顔で、つい、大笑いしてしまいました(*^_^*)

ワクチンや、ノミ予防薬のスポットタイプなどでも、副作用でその皮膚がはげちゃう子っていますよね。
ウチのもんちは、ノミ予防薬のレボリューションがダメなんですよ。他のものなら、大丈夫なんだけどね。
やはり、薬には、強い、弱いがあるみたいですね。
2012-07-15 18:12 : ままっち URL : 編集
No title
のわわわわっ(^。^)最後のチョコちゃん大好きーー!
ちと怖いけど、可愛いからいいのだっのだのだっ♪
私も実のところ「せにゃいかん!」ってだけの認識で
○種とかも先生の言われる様にしかしてこなかったから
今日のまつぼっくりさんのシンプルかつためになるこの
日記のお陰で凄く分かり易かったです、ありがとう
ございました!
ワクチン、大事ではあるけど、負担掛けてまでともなると
って賛否両論らしいですものね…
考えてしまいますもの、うちも毎年その月になると…
2012-07-15 18:54 : しゅりっち URL : 編集
うーむ
私もサイトを読んで、考え込んでしまいました。
猫さん用の配合・分量でしょうが、もし、ショックを起こしたら…。
でも、感染しても軽くて済むし、やっぱり…。
ノミの予防薬もしてませんもん。必要ないんです、何故か。
私自身、何種類もの薬を飲み続けていて、妊娠も危険。
断薬しないと、授乳も困難です。普通ではないわけです。
けれども、内科でも処方可能な薬は作用も効果も気休め程度。
医師との信頼関係と共に、馴れ合いがない事がベストです。
人間だって、セカンドオピニオンってあるでしょう?
大事な命の為に幅広い選択肢を考えたらどうでしょうか。
2012-07-15 20:39 : minako URL : 編集
No title
オヒョ!最後のホラー顔、超怖いですニャ~~v-12
でも、チョコちゃんには可愛いお顔のほうが似合いますのニャ♪
応援☆
2012-07-15 20:46 : モモ URL : 編集
No title
チョコちゃん そんな怖い顔してみせても
注射はやめられないのよ~。
チョコちゃんのためだから がんばってね~。

ワクチンやノミの予防薬・・・
しないで済むならしたくないですよね。
でも予防できるものなら予防したい!
ニャン太郎君になニャン太郎君にあった
チョコちゃんにはチョコちゃんにあった
ワクチンを考えるのはいいことだと思います。
2012-07-15 21:32 : grazie URL : 編集
No title
きゃ~~チョコちゃんの顔~~~
どんな顔しても可愛いわね♡
ほど

アナフィラキシーショク程、激しいものでなくっても
知り合いのブロガーさんでは下記のようなことがありました。http://18731873.blog25.fc2.com/blog-entry-893.html
参考になればと思いまして…
2012-07-15 21:47 : cocomama URL : 編集
No title
健康でいる事が目的ですしね、ワクチン打つのが目的でないから、
そこを、どうするかですね〜。
作られてからあまり年月が経ってないワクチンは、
問題改善されてないこともあるらしいし、
新型のものは、、、、人間用もそうらしいので(汗)
気になりますよね〜こういうのってね。
2012-07-15 23:01 : 草之丞 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-07-16 00:57 : : 編集
No title
最後の落ちが!
チョコちゃん「が」怖いよ~。
ワクチンについては賛否両論。打ったところが毎回同じだとそこが病気になったりするとか…ね。首に打つとか足に打つとか…。いろいろ迷いますよね…。
信頼できる先生だったらいいんですが、こちらが聞かないと何も説明してくれなかったり、ネットで仕入れた情報を元に質問すると怒り出したりする先生は困りますよね。
大雨みたいですね…。これが終わると夏本番なのでしょうか?
2012-07-16 05:29 : Kotora URL : 編集
No title
住んでいる環境や体の大きさ
その子の体質などでみんなそれぞれ合った
方法をとるのが良いかもですね(^^

チョコちゃんのホラー顔が可愛くって
笑ってしまいましたv-238(*´艸`*)アハハーww

ポチッとなぁ~♪
2012-07-16 07:32 : mindy URL : 編集
No title
3連休の最後の日も蒸し暑い東京ですニャ(・_・;)
応援☆モモより
2012-07-16 08:58 : モモ URL : 編集
No title
おはようございます♪

チョコちゃん~~ o(*^▽^*)o~クスクス
ホラーさせられちゃったですね(*'-'*)"
緊張ありありですニャン^^ 
まつぼっくりさんが一番たのしまれたのかな~♪
私もバンバンしながら大笑いさせていただきました(●^o^●)
もっぉ どんなんでも可愛いチョコちゃん.*・゚☆
2012-07-16 09:23 : れぃん URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-07-16 09:50 : : 編集
No title
ワクチン、アメリカでは3年に1回ぐらいですよね。。
完全室内の愛猫の場合、最初は獣医さんと相談して2年に1回3種と思ってたんですが
持病がわかり動物病院によく通う事、万が一の入院やホテルを考えると
年1回の3種かなぁと思ってます。

以前かかりつけの獣医さんはガンの専門でもあったんですが
まれに注射した場所が腫瘍になる場合もあるから後ろ足に打つと言われてました。
(最悪の場合、切断して延命できる)

私もワクチンはまだまだ悩みます!
長々とすいません〜参考までに☆
2012-07-16 11:12 : タラ URL : 編集
No title
家は4種です。お友達の中には完全室内だから2年毎のワクチンの子もいます。チョコちゃんはお外に行く事が多いからちゃんと受けないと・・それと家はノミダニ予防薬もしています。
2012-07-16 11:36 : amesyo URL : 編集
No title
はじめまして。ワクチンの件、家には10歳を超えたシニアさんがいるのですが、昨年、迎え入れた子が居るものですから、毎年、接種と言われています。前の方も書かれていますが、首は腫瘍等出来た時に全身に回り易いので、→後ろ足に決めて打つと決められています。早く見つかれば足だけで済むとのことです。
2012-07-16 12:00 : ねこママ URL : 編集
はじめまして
うちの猫もワクチンでハゲ&一日グッタリ、ノミ除けで猛烈な痒み&ハゲをおこした事があります。
獣医さんを変えて、ワクチンをビバルゲン(3種)にしてもらった所、体調に異変が起こることは無くなりました。
このワクチンは他の物に比べると割高ですが、アレルギーを起こす成分が使われていないという事です。(獣医さん曰く、それ以前に使用したワクチンには使われているとおっしゃっていました)ちなみにノミ除けについても同様でした。
獣医さんによっては年ごとにワクチンを打つ場所を変更するという方もいらっしゃるようです。体への負担は否めないという理由だそうですよ。

リスクヘッジですよね。頭の痛い所ですが、長生きで元気に過ごして貰いたいがため。より良い方法を模索しましょう。
2012-07-16 13:06 : まめ URL : 編集
こんにちは♪ 
いつもチョコちゃんの可愛い姿を楽しませて頂いております。

タラさん、ねこママさんが書かれているように、私の通っている獣医さんも「ワクチン接種部位肉腫」の危険を考えて足にうっています。

以前ツイッターで背中にワクチンを打つのですか?と聞いた事があるのですが、覚えていらっしゃいませんよね・・・汗
その時も気になっていたのですが、素人の私が口を出すのも失礼かと思い、そのままになってしまいました。

うちの猫も昨年のワクチン後グッタリとして丸1日食欲もなく、とても心配しました。
今月またワクチンの予定なのですが不安で、ちょっと考えちゃいますね・・・。
2012-07-16 13:27 : うみちよママ URL : 編集
No title
専門的な知識は全くありません。ウチのにゃん’sは、保護した時にエイズなどの検査も含め1回、避妊、去勢などの手術前に2回接種しました。その後接種していません。と、云うのも予防接種=安全と思っていないからです。息子(人間)は、幼稚園のころ市で決められた予防接種(日本脳炎)を接種、感染、副作用が出ました。幸い12日程度の入院で、何の障害も残りませんでしたが、中には接種後、不幸な結果になった子どもさんもいらっしゃいます。私自身、市で決められた予防接種は受けるものだ!と思っていました。息子に異常が出て、初めて予防接種を何故受けるのか?調べ、考えました。日本脳炎接種後 息子は、予防接種を受けていません。幼稚園までに、麻疹、おたふく、水疱瘡は、自然感染していましたので、予防接種を受けていません。小6の頃も他の予防接種を接種した子が多数高熱が出るなどの事故がありました。基礎体力や免疫力を上げて、病気もありません。安全か?と云う疑問の方が強い為、また、全く必要ないとも思っていない為、ねこさんたちにも、環境などに応じた、必要最小限の接種を希望しています。個々それぞれの、体質や体調もあるので、万人に会うかどうか?の不安は拭えません。菌や薬を注入するのですから、合わないと最悪は死というのあるので、それぞれが、後の病気や命の責任なども考慮して接種を決めることをお勧めしたいです。
2012-07-16 13:40 : よしこ猫 URL : 編集
No title
うちはお散歩するけど3種です。
外猫さんとの接触を避けてるので大丈夫かなと思ってます。
ワクチンは副作用の話もよく聞きますもんね。
ある程度のリスクを負ってもするべきかしないかは飼い主さんしだい。
100%安全なものってないと思ってます。

いつも可愛いチョコちゃんなのに。。。
ギャップがありすぎ~(@@)ノ
2012-07-16 14:09 : ひかり URL : 編集
No title
Σ(;゜Д゚)ギャアァァアァアアッ!!!ホラーだぁー
ってめっちゃ可愛いんですけどっっww(笑)
うちの子も今年のワクチンで副作用が原因か、
1ヶ月くらいお腹下してしまいました(´・ω・`)
去年一昨年は平気だったのに。
急に副作用出ちゃう子も多いみたいですね〜
その時の体調にもよるみたいですし・・・
なかなか3種にするか5種にするか〜悩みますね。
2012-07-16 14:22 : non☆(@'ω'@)たん URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-07-16 15:29 : : 編集
No title
こんばんは。
かなり遅くなりましたが、コメントを残させて頂きます。

うちを仮宿にしていた子猫も初めてのワクチンで副作用が出ましたが、二回目のワクチンを打つ時に副作用を抑える注射も打って貰ったら、その時は元気にしていました。

注射した部位への影響はわかりませんが、副作用には対応する薬も存在しますよ♪
2012-07-19 00:17 : ユリシーズ URL : 編集
No title
こんにちはー。お久しぶりです。
遅コメですが、ワクチンのことなので少々他の国のことも情報として流そうかと。
オーストラリアでは三種混合が普通です。五種というのはあまり聞きません。ウチはお散歩をするときもあるので、このワクチンの他にレボリューションを首の後ろにつけていましたが、獣医さんから「石畳の上、それも裏庭だけの散歩だったら必要なし。もしキャッテリーにあずけるようなら必要。」と言われて、現在ではつけていません。つまり、レボリューションのような薬は「土のある場所、虫やウィルスの潜んでいるような場所」以外に行かない、または体をすりつけないなら、いらないようです。ウチは、キャットシッターさんになってから、他の猫たちとの接触も皆無ですから、獣医さんとの相談後今はこのようになっています。
2012-07-19 13:08 : がび URL : 編集
No title
チョコちゃん、まつぼっくりさん、お久しぶりです。

ワクチンはうちは前に保護猫を預かっていたときは3種を打っていました。外から来た猫との接触があるので感染症のリスクはあると思ったからです。色々調べて2年くらいは抗体が存続するということだったので、それでも1年おきの接種でした。さらに当時は一戸建てに住んでいたので、脱走等のリスクも考慮しての接種でした。

今はマンションですし、フルタイム会社員で一時預かりもできず他の猫との接触もないので、接種するとしても3年おきくらいでいいかなと思ってます。
2012-07-22 14:17 : yukabell URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ