ネコネコブログ,龍,ドラゴン

ネコさんものがたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

「放し飼いの犬の飼い主の暴走」

代々木公園でリードをはずして野放しだったドーベルマンが大学生を噛んだ事件で飼い主に有罪判決が出たニュースで思い出した、晩年にオレが経験した野放し犬事件。

それは、夏の朝のお散歩の時に起こった出来事だった。

リードをつけて散歩をしていたオレは、普通の猫さんが経験しないようなことも経験していたんだなあ。



日傘をさすニンゲンと散歩する猫のニャン太郎



それは、いつものように日差しが強くなる前の朝、近所をお散歩していた日のことだった。

家の近所の公園の横に来た時、オレたちはいつも挨拶を交わしていたヨークシャーテリアのおじいさんと会った。

今朝、おじいさんは小さなヨークシャーテリアを抱っこしていた。


「おはようさん。
今日は暑くなりそうだね。

この子は、ちょっと前に公園に来て、思いっきり走り回ったから、すっかりばててるんだよ」

そう言いながらおじいさんは首にかけていたタオルでで自分の額の汗をぬぐっていた
おじいさんも汗だくだった。

きっとおじいさんも子のヨークシャーテリアといっしょに公園の中を走り回ったんだろうな。





ヨークシャーテリアの飼い主と話すニンゲンと猫のニャン太郎






「いいですね。
ワンちゃんとお散歩すると良い運動になりそうですね。

家は猫だからお散歩中に走り回って運動することはないんですよ」

ニンゲンは、おじいさんにオレの話をしていた。

でもさ、オレだって走ることあったんだぜ。


他の猫さんと出会ったときとか猛ダッシュで追いかけて竹やぶの中とか、公園のフェンスを飛び越えたりしていたんだけど、ニンゲンがオレの動きについて来れなくてちっとも運動にならないんだよね。




へいを飛び越える猫のニャン太郎






その日、おじいさんとニンゲンはいつもより話がはずんでいた。

オレは、公園の隅っこから道路に向かって突き出ている雑草のニオイをいつものように入念にかいでいた。


その時だった。
「キャンキャンワンワン!キャンキャンワンワン!」

いつもこの公園でリードをはずすプードルが道路の向こう側から走ってオレの方に向かってきた。

公園は裏道にあったため、車が少ない。
だからプードルの飼い主の60歳くらいの女性は、公園のずっと手前でリードをはずしていたんだな。




向かってきたプードル






オレはプードルのけたたましい鳴き声に背中の毛を逆立てて臨戦態勢になっていた。

オレがこうなったとき、うっかりオレに触ろうものなら、例え飼い主であるニンゲンだって噛みついてしまうんだ。

興奮するとオレはわけがわかんなくなるんだ。

プードルがオレのすぐ側に駆け寄った時、ニンゲンは、さしていた日傘でオレとプードルをさえぎった。

プードルは日傘のバリケートを突破してオレに接触しようとしている。
ニンゲンは、日傘を地面に転がすように移動しながらプードルの突進をはばんでいた。






日傘でプードルをさえぎるニンゲンと猫のニャン太郎







「ちょっと! あなた!
うちの犬になんてことしてんのよ!

どうして犬に傘を突き立てるのよ」

プードルの飼い主は顔を真っ赤にさせてヒステリックに怒鳴ってきた。

でもプードルは、まだオレをねらっていたため、ニンゲンは飼い主の方を見ることもできず日傘で必死に向かってくるプードルを防御するのに必死だった。




絶叫するプードルの飼い主







「あなたのプードルが家の猫に向かってきたので接触すると危ないので、この傘でさえぎっているんです。

早くプードルにリードをしてください」

ニンゲンは、できるだけ落ち着いて穏やかにそう言った。




困るニンゲン







「家の犬を傘でいじめるなって言っているのよ。
どうしてそんなかわいそうなことするの?
ひどすぎるじゃない!」

プードルの飼い主はヒステリックにがなりたてた。





プードルの飼い主







するとニンゲンと立ち話をしていたおじいさんがたまりかねて

「あなたの方がおかしいですよ。
あなたが犬にリードをしないで放し飼いにしていて、あなたの犬の方からこの猫ちゃんの方に向かってきたんですよ。
リードをさせないのはマナー違反です。
ちゃんとリードをさせなさいよ」
と言った。

おじいさんも相手が興奮しているので刺激しないようにかなり冷静に優しい物言いをしていた。




困惑するおじいさん







「何?あなた?
あなたは関係ないでしょ?
どうして関係ないのに首を突っ込んでくるのよ!
関係ない人は引っ込んでいて」

プードルの飼い主はおじいさんに対してもものすごい剣幕だった。

そして再びニンゲンの方を向いて

「この子はね、心臓が弱いの。
だからね、こうやって自由に運動をさせないといけないのよ!

傘でいじめられたショックで心臓になにかあったらあなた責任とれるの?

だいたいね、猫を散歩させるなんて非常識にもほどがあるわよ。

猫なんか散歩させるな!」

プードルの飼い主は、絶叫しながらプードルにリードをつけて向こうへ行ってしまった。





絶叫するプードルの飼い主







「心臓? ノンリード?」
後に残されたおじいさんとニンゲンは、プードルの飼い主が叫んだ言葉にきょとんとしていた。

「ノンリードが心臓にいいなんて聞いたことないな・・・・
あの人も苦し紛れだとしても言っていることがむちゃくちゃだ。

あの人には何を言っても無駄でしょうね。
今後、近寄らないにかぎる。

でも、今日はあの犬がいないからあなたは猫さんと思いっきり公園で遊べるね」




きょとんとするニンゲンとおじいさん






おじいさんが帰った後、オレは、たまにしか入れない公園の中をたっぷりと歩き回った。

でもニンゲンは、ちょっと疲れていたようだった。

無理もないよね。
あんなにむちゃくちゃなことで怒鳴られたら誰だって消耗するよね。




散歩する猫のニャン太郎






今回は、嫌な気分になったけど実質的被害はなかったのは不幸中の幸いだ。

けどあのプードルの飼い主は、きっとノンリードを意地でもやめそうに見えなかったので根本的には何も解決できていないんだよね。

結局、みんなあんなにわけの分からないことを言われるのが嫌で、あの犬がノンリードで公園にいる間は、この犬を避けて公園に入らないようになるんだ。
そして公園はいつの間にかルールを守らない犬が独占して使うことになる。
まさに憎まれっ子世にはばかる、の図だ。

人が噛まれたりしない限りは事件になりにくくてとりしまることができないのが現状だ。




それにしても今回のプードルの飼い主もすごい剣幕だったなあ。

どうしてマナーの良くない犬の飼い主の女性の言葉遣いはこんなにワイルドなのかな。

なぜマナーの悪い飼い主はオレたち猫が散歩させるなって言うのかな。




猫のニャン太郎







(> " " <)
( ='o'= )  ネコのニャン太郎とチョコ(ついでにニンゲン)に応援を。
-(,,)-(,,)-  ↓下の2つのボタンにポチっと 





にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!! 





*************
時間がある人は、
一度ここさらにここも、
そしてここも読んでみてね。
*************




はじめて読む方へ
★このブログのあらすじ★



こぢんまりと発売中
ねこさんものがたり
アマゾン  楽天

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

2012-06-21 : ネコネコ生活 : コメント : 24 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
猫も犬もお散歩する権利は、等しくあると思います。
猫なのにお散歩するなんてと言う人は、感覚が20年くらいずれているかも知れませんね。今は、完全室内飼の猫さんが多いので、お散歩も普通の事だと思います。
猫だからと言う人は、犬にもよその犬だと何か別の事を言うのでは?要するに自分の都合しか考えない迷惑な人なんでしょうね。自分が、犬を自由に走らせて犬の為になっていると自己満足したいだけ。本当に犬の事なんて考えていませんよね。
同じ犬飼いとして非常に恥ずかしいです。自由に走らせたいならドッグランへどうぞ、みんなの公園ではやめて。ドッグランに行く時間と手間がおしいだけなのに、
犬の為云々と言うのはやめて欲しいです。犬が嫌われるのが、一番つらいです。
2012-06-21 17:37 : URL : 編集
どこにでもいますね
そういった輩はどこにでも居ますね。私の近くにも、リードを付けずに県道の歩道を散歩している人がおりますが、車にひかれたらものすごい事を言いそうで怖いですね。
その(人間の形をした)人科の生き物にもリード(一般常識)を付けてあげたいですね。
2012-06-21 17:57 : てる(教祖) URL : 編集
言葉が出ません
プードルちゃんは心臓が弱いから、ノンリード?
おかしな言い分ですね。飼い主さんの心臓はかなり強そう…。
まつぼっくりさん一人じゃなかったのが、せめてもの救い。
「人間が犬を噛んだらニュースになる」んでしょうか。
2012-06-21 18:26 : minako URL : 編集
No title
なんて酷いおばさんなんだろう・・・
人格障害のような気がします。
こんな人はホント関わらないのが1番ですよね。
ニャン太郎君に何事もなく良かったけど
わけわかんない事でヒステリックに怒鳴られたら
疲れちゃいますよね・・・
でもおじさんがいてくれたのはちょっと助かりましたね!
2012-06-21 18:59 : しげりん URL : 編集
No title
ひどい飼い主さんですね。
ままっちなら、なんか、喧嘩負けしちゃいそうです。
でも、こういう人って何を言っても、聞き入れないタイプの人ですよね。
傷など負わなくて良かったですよ。
2012-06-21 19:20 : ままっち URL : 編集
No title
やっぱり非常識なことする人には、正当な言葉は通じないんですね~。
逆ギレするにも、ほどがありますよね。
おじいさんが一緒にいてくれて、よかったですよね。
まつぼっくりさん、傘持ってて大正解でしたね♪
さすが、ニャン太郎くんの性格、よ~く分かってらっしゃる!
2012-06-21 19:39 : ミルキーとらじろう飼い主 URL : 編集
No title
あもムカツクーー!
おるんですねぇまだまだそ~やって世にはばかる○○っ子とかゆ~のぉ<(`^´)>
なんかニャン太郎君、こんな出来事多いですよね!
完全に巻き込まれチックな(ーー゛)プンスコォ!!
でも口ぞえしてくれたこのおじさんはエエ人ですよね♪
なんかこんな時ね、「人って捨てたもんじゃないなぁ」って
思うから、両極端なこの人達を一度に味わって
なんか悶々とされただろうな、まつぼっくりさん(T_T)
良い人ばかりだと世の中本当平和なのにねぇ…あ、良い人と言うよりは「常識人」って言うべきですねこの場合っ!
2012-06-21 20:24 : しゅりっち URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-06-21 20:34 : : 編集
No title
いろいろな飼い主さんがいますね
おじさんがいて良かったですね
ニャン太郎君噛まれなくて良かったぁ
傘がなかったら、
と思うとぞーとしますね
2012-06-21 21:01 : メルモママ URL : 編集
No title
自分勝手の見本のような飼い主ですね。
犬もネコもなく、ただ自分の好きなように行動して
それを批判されると逆切れ!!
日ともふり見てわがふり…ですね。
こういう人を、なんとかする方法はないのかしらね!?
2012-06-21 21:23 : cocomama URL : 編集
No title
むちゃくちゃですね。
・・・そして公園はいつの間にかルールを守らない犬が独占して使うことになる・・・
悲しいことです。
ちゃんとしたルールを守る人が肩身のせまい想いをするなんて!
2012-06-21 21:44 : grazie URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-06-21 23:45 : : 編集
No title
う~~ん、ワンコの飼い主さんでもこんニャ人がいるのかァー(-_-;*)
やっぱ、世界平和のためにはニャンコを飼うことを義務づけるしかないかニャ。オヒョ♪
だって、ニャンコの飼い主さんは悪い人いないと思うからニャ。うふふ
応援☆
2012-06-21 23:58 : モモ URL : 編集
No title
こんな飼い主に飼われているプードルもある意味被害者!(><)
こんなムチャクチャな事をする人に
ワンコを買う資格なんてない!って思います##
ニャン太郎くんを守ろうとした
まつぼっくりさんの行動は当然だと思います!
みんなが使う公園はみんなで気持ち良く利用できるところで
あってほしいですよね。

ポチッとなぁ~♪
2012-06-22 00:08 : mindy URL : 編集
No title
絵に描いたような、バカ飼い主とバカ犬ですね~。
こういう人は、ノーリードにする資格無いですね!
相手が悪けりゃ、瞬時に犬が殴り飛ばされるのに、、、、。

しかも、言動も、心臓悪い犬走り回すのか~ってね、
誰か、この飼い主をリードで繋いでって思うような人ですよね、
頭がメルトダウンしてんじゃないの?
こういう、トンデモな人とはかかわり合いたくないし、
こういう人のせいで、犬嫌いなっちゃう人増えちゃうのかな~。
2012-06-22 00:11 : 草之丞 URL : 編集
これはひどい…
v-132 身勝手やって60年生きてきちゃったのですね…
 直しが利かない、手遅れな人が多すぎます。
 ほぼ、同体験をリンクっ!
      <ののちゃんより>
2012-06-22 00:22 : kitcat URL : 編集
No title
…迷惑なヒトがいますね…。
まつぼっくりさんもいやな思いをされましたね…。
おじさんが良いヒトでよかった。
ニャン太郎くんになにもなくてよかった。

こちらでは公園の中ではノンリードの子が多いんです。
というのもドイツでは犬さんのしつけがとても良いんで、それでもほぼ問題ないんです。ただ、やっぱりマナーの悪いヒトやそういうヒトに育てられてしまって凶暴になってしまった犬が子供を怪我させたり、もっとひどいことになる事件もあるんですけどね…。(だから犬種によっては口輪が義務(だったかな)の犬種もあるんです。
そういう風になってしまったら犬もかわいそうですよね…。責任のある飼い主さんが増えて欲しいものです…。
2012-06-22 03:54 : Kotora URL : 編集
No title
まつぼっくりさん・・・
なんて災難な。。。

こんな筋違いと言うか・・・
 根本的に可笑しな物言いする方って
いるんですねえ~

動物は飼い主にも似るって聞いたことが有りますが
悪いとこ取りのワンコでしたね。。。

唖然 茫然 言葉になりません。。。
蟠るけれど・・・
同じ次元で考えちゃいけませんね!
そうは分かっていても、呆れましたよ!このお方には。。。
2012-06-22 05:33 : katter URL : 編集
No title
本日分の応援☆
2012-06-22 08:00 : モモ URL : 編集
No title
おはようございます♪
私もすこし興奮をたてなおしてからです(*'-'*)”
おりますね~ 自己中の軸を3本も持っているような人!
はぃ 疲弊いたします まつぼっくりさん お疲れさまでした
でも、いいおじさんも一緒で読みながらニコッニコッとなりましたです^^ 

改めて傘の効力に感激しながら、なるほどですね~
万が一ぶつかっても弾力もありますもの^^
スグレモノの傘がきょうも出番です
見直しながらです ( *^^)(*^^*)ッ!
2012-06-22 09:37 : れぃん URL : 編集
No title
リ-ドを付けての散歩の方が安心できるのに??苦しまぎれの戯言にも程がりますね。心臓悪いなら外に出すな~って言ったやりたいし「猫を散歩させるな」にも??の言葉だね・・そうそう人間が犬等を噛んだら・・器物破損らしいよ(笑)
2012-06-22 11:09 : amesyo URL : 編集
No title
いるいる!
リードを付けるのはマナーだと思います。
いくら大丈夫だからって、ドックラン以外のノーリードは認められてはいないのですから。
事故が起こった時の事を考えて、そうなってるんだと思います。

マナーを守れない飼い主って、本当に迷惑でしかありませんよね…
しかも逆ギレとは…酷すぎます。
2012-06-22 15:46 : ちょ☆ボ缶 URL : 編集
No title
最近、ノーリードでお散歩させてる
ワンちゃんオーナーさん、多いですよね。
ウチの近所でもたくさん見かけますが、
近くに幹線道路と抜け道の都道があり、
いつもヒヤヒヤして見てます。
ノーリードだと、ワンちゃんの事故も心配ですが、
代々木公園の事件のように、ヒトにケガをさせたりも
心配ですよね(´・ω・`)
小型犬でも、本気になると大事になりますもんね。
プードルオーナーさん、ノーリードの上に、
言い分が非常識すぎてビックリです(^^;
ニャン太郎君に何も起こらなかったから良かったものの、
きっと、プードルがニャン太郎君に危害を加えてたら、
それはそれで、また非常識なコトを言うんでしょうね。
ホントに何事もなくて良かったです(´▽`) ホッ
おじいさん、加勢してくれるなんて、素敵ですね。
冷静に対応されたまつぼっくりさんも、ほんとにエライです(*^^*)
たった1人の非常識言動で、ワンちゃんオーナーさん全てが
同じように見られてしまわれがちなのが悲しいです(´・ω・`)
2012-06-22 16:16 : まちゃこ URL : 編集
No title
いやぁ~これは自分なら怒り爆発ですね(;´∀`)
でももうおばさんより、
プードルが可哀想に思えてきました・・・
非常識なママのせいで、
お友達犬も出来なくてきっと寂しいんだろうなって。 (´・ω・`)ショボーン
しかし相当自己中なヒステリックオバサンですね~
犬好きな警察官が近所にいれば、
注意してもらえそうですけどね~(*^_^*)
2012-06-22 16:18 : non☆(@'ω'@)たん URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
ブログランキング ブログランキング ペット・動物ランキング
Pagetop

プロフィール

まつぼっくり

Author:まつぼっくり

★ブログの登場猫物紹介★


永遠の世界へ旅立った、
ネコさん=ニャン太郎と会うために
ネコネコウェブサイト
をつくりました。






にほんブログ村 猫ブログへ

ネコネコ



↑上の3つのボタンにクリックおねがいします






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




222%ネコさんな本!!

ニャン太郎がこちらの世界にいたころのお話。
几帳面でがんばり屋さんなのに、なぜか笑える。
ネコ目線で世の中をしっかり見ちゃってます。



ねこさんものがたりのセールスをするニャン太郎





全国書店で発売中!
 
『ネコさんものがたり』海鳥社



ここで買えます♪

ネコ楽天

ネコアマゾン



朝日新聞
読売新聞
毎日新聞
西日本新聞
リビング新聞
月刊テレビナビ
猫生活
犬吉猫吉
リトル・ママ
Love FM
天神掲載新聞
などで紹介されました 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ブログのお話が初めから読めます!
★ネコネコ電子書籍★

19才の春、目をケガしたねこさんは、たいへんなことに……ネコさんの命の強さを描いた物語

片目になったネコさん




“しゅよう”と闘う日々、絶望の中にあって懸命に生きた命の記録。ニャン太郎の奇跡の物語

オレのなまえはニャン太郎




永遠の世界に行ったニャン太郎の大冒険。
ニンゲンを元気にするために大活躍。

ニャン太郎の大冒険




2012.4.9更新←←←
お外のネコさんものがたり

猫大河ドラマもくじ



↑クリックしてネコ読書を

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 ★since 2009

リンク

                       このブログをリンクに追加する                             ★リンクフリー。どなたでもリンクください。

ネコおかいもの



ちょこ



Olive特別編集 猫にモニャムール
Olive特別編集 猫にモニャムール



猫暮らし
猫暮らし vol.5






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Favorite

ニャン太郎とチョコの目標



ニャン太郎が元気を運ぶ   





感謝する猫のチョコ












englishicon

おすすめイベント




fukuokakentei150dpi.png

歴史的なものから
どうでもいいようなこと(失敬)まで
マニアックなローカルネタ満載!




ネコネコ壁紙プレゼント



ネコネコブログ壁紙 PC用の壁紙です。





ワクチン
みなさまの情報、ご意見をおまちしています





おきてがみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。